ホーム > いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう > 月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」9話視聴率は9.4%&最終回感想!地味なハッピーエンド!2人は何しに東京に行ったのか?

月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」9話視聴率は9.4%&最終回感想!地味なハッピーエンド!2人は何しに東京に行ったのか?

月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」9話視聴率は

9.4%

でした。

そして10話は最終回でした。




いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう最終回感想

よくわからなかったです。
主人公二人はいったいなにしに都会に行ったのか?

男主人公は稼いでじいちゃんの畑を取り戻すため。
女主人公は今いるところから逃げ出すように…。

でも結果はどちらも中途半端な感じになって、最終回では
二人が好きだと言うことを確認して終わりました。

まぁたしかに田舎者の2人にとっては
このぐらいのハッピーエンドがいいのかもしれません。


華やかなハッピーエンドではありません。
でもあまりにもしょぼすぎるハッピーエンドだった気がします。
まぁキスシーンはありましたけど、キスシーンがあればなんでもいいってわけでもないでしょ。

そもそもキスシーンがあればハッピーエンドなら、もうどうでもいいと思うんです。
結局この2人はこれといってなにもしていないのにドラマが終わってしまって
こんな中途半端なドラマもめずらしいと思います。

そしてこの2人、今後もまったく先が見えません。
かなりつらい人生を送りそうですけど、そういうのがいいのかもしれませんね。


まぁ華やかな人生が幸せとは限らないです。
こういう特になにもなしとけげないエンドもいいのかもしれません。




駆け足で登場人物がハッピーエンドに

このドラマにでていたほかの人物たちも、駆け足でハッピーエンドになって生きました。
どでかいことはなにもありませんでしたが、みんな小さな幸せといえばいいか
普通の日々が幸せみたいな感じで、不愉快ではなく
充実した顔をしながら、1人1人映し出されていました。

放送時間の延長がなかったわけなのでしょうがないです。


2話で終わってよかったと思います。
男主人公がビニールテープの財布を使ったところで終わってよかったと思います。
ビニールテープの財布ネタを、もっと増やしてよかったとおもうんですけどね。

男主人公がピンハネの仕事紹介をしているときに、ビニールテープの財布を捨てるエピソード。
その後に再び純粋系になってビニールテープの財布を使うエピソードがあってもよかったと思います。
このドラマの主人公はビニールテープの財布でしょ?


若い人が適当に作ったようなストーリーでした。
それでも
・男主人公のビニールテープの財布
・入れ歯をみて、だれの入れ歯なのか一瞬であてるおぼっちゃん

この2つはすごかったです。

特に入れ歯当ては、4つぐらいの入れ歯があって
それをノータイムで
「○○さん、○○さん、○○さん、○○さん」
と入れ歯を指でさしながら、名前を言っていくところはびっくりしました。

介護の人ってそこまですごいことできるものなのかな。




話の中にきらめくストーリーもあった

最終回はかなり残念な感じでしたが、話の中にはきらめくストーリーもありました。

自分としては、よっぽどお金持ちなんかになることがなくて良かったと思っています。
まぁリアルの世界では、そうとうお金を稼いでいる男主人公と女主人公。
その2人が貧乏生活しているのだから、ある意味貴重なドラマになったと思います。

特に女主人公がトイレ掃除をしているシーンは、ある意味お宝かと。
有村架純が今後トイレ掃除なんてすることあるか!?


そういえば小学校の頃は、なぜか掃除のする当番にトイレ掃除がありました。
今思うと、なぜか自分のクラスが、トイレを掃除する担当になっていたのが不思議です。

トイレの数とクラスの数なら、間違いなくクラスの数のほうが多かったはず。
それなのに、常にトイレ掃除ってやっていた気がします。
なんでだろ?

[ 2016/03/21 22:12 ] いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう | トラックバック(-) | コメント(-)