ホーム > いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう > 月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」7話視聴率は8.9%&8話感想!運送屋の人たちがいい人になってる!逆に介護のおぼっちゃんはクソヤローに

月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」7話視聴率は8.9%&8話感想!運送屋の人たちがいい人になってる!逆に介護のおぼっちゃんはクソヤローに

月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の7話視聴率は

8.9%

でした。
下がりましたね。

しょうがないかと。
レシートをみて他人の人生を語る有村架純。
ぶっとんでいましたから。

自分も見ていられなくて、消そうかと思いましたし。




いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう8話感想

有村架純の現彼氏のおぼっちゃんがクソヤローになっていて
有村架純は結婚したくない雰囲気がぷんぷん漂います。

そこに真面目男になった男主人公。
そりゃ有村架純も心動きますよ。


いや、おぼっちゃんがクソヤローになっていないのなら
そのままおぼっちゃんと結婚で妥当でした。

でも有村架純の父親が市役所勤めとか、おぼっちゃんの父に嘘をつくおぼっちゃん。
でもおぼっちゃんの父には見破られていて
本当のことを語る有村架純。

おぼっちゃんの父はびっくりすることに
プリティーウーマンを語ります。


おい!
このドラマのストーリー考えた人浅すぎるだろ!

どっかのお偉いさんが例えにプリティウーマンを出すとか…。
有名どころすぎるだろ!!
もっと他のものがないのかよ!?


と、そんな感じで有村架純はおぼっちゃんから心離れ
男主人公は有村架純にぐいぐい行っていました。

で男主人公が有村架純と部屋で2人きりのところに
おぼっちゃんが有村架純の部屋に乱入してきて終了しました。




男主人公の運送屋の人たちがいい人たちになっている

男主人公が前に運送屋をやっていたときは
運送屋の人たちがクソヤローばかりだったんです。

それが5年経過して、再び運送屋で働くことになった男主人公。
運送屋の人たちがみんな良い人たちになっていました。

なぜ?
20万弁償させられたのに…。

この5年で運送屋の人たちになにあったのかをドラマ化したほうがいいレベル


男主人公と有村架純なんてどーでもいいから
運送屋のメンバーたちに、この5年で善人になるきっかけがなんかあったのかが気になります。


男主人公の誕生日には、20万弁償をかぶらせた元クソヤローの男がケーキを買ってくるという。
なにあったの!?

急にいい人になっているので不明です。
あの人、暇があれば筋トレしていましたけど、そういう様子もなさそうですし。
筋トレブームも終わったみたいです。




他には特になし

他にはこれといって特にないです。
まぁ男主人公も有村架純も見ていても思いますけど
ああいう純粋な人が1人いれば、その人と一緒にいればもう十分ですよね。

まぁ人間関係なんていうものは、どうしても他人と付き合わないといけないので
いろいろと価値観がぶっ壊れることもありますけど…。


男主人公も有村架純も純粋すぎて、価値観がおかしなところがあるんですけど。
でも、その2人だけで交流するのならもう満足ですよね。


なにかのクジで1等のゲーム機があたったとのこと。
でも有村架純はテレビがないから、1等のゲーム機ではなく
3等の洗濯物干しをもらったとのこと。

それを聞いた他人は
「ゲームをもらって、売ればよかったのに」
と言ったらしいです。
まぁそのとおりですよね。

ゲームを売って、そのお金で洗濯物干しを買えばいいんですから。


でも男主人公がいうには
「ボク、その洗濯物干しいいと思います」
とか・・・

はぁ~?

お前の誕生日プレゼントはそれだな!!
有村架純はにぶいので、なぜか似顔絵とか描いていましたけど
その洗濯物干しをあげればよかったのに。
[ 2016/03/07 22:13 ] いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう | トラックバック(-) | コメント(-)