ホーム > ドラマ情報 > 新月9は「5→9 ~私に恋したお坊さん~」!石原さとみと山Pが主演!高視聴率は期待できない?

新月9は「5→9 ~私に恋したお坊さん~」!石原さとみと山Pが主演!高視聴率は期待できない?

新月9は

「5→9 ~私に恋したお坊さん~」

です。
石原さとみと山Pが主演です。


坊さんが主役のドラマが高視聴率取れるのか?

ふざけんなよ。
このドラマで高視聴率取れる気がしません。


いや、自分としてはこういうドラマは好きなんですが

視聴率がとれる気がしないでしょ

別に自分は視聴率とかどうでもいいので、どーでもいいんですが
視聴率を気にする人にとっては

坊さんを題材にしたドラマが高視聴率なんて考えられるか?


坊さんもイケメンの時代か?
イケメンにもうなんでもやらせればいいじゃん。

イケメンに相撲とかやらせれば、よさそうだな。


そんな感じで、次回の月9は
5→9 ~私に恋したお坊さん~
です。

もうこのブログも人があまりみなくなってきているので
見て思ったことを率直に書きます。

そのほうがオリジナリティがあふれるでしょうから。


リアル坊さんに思うこと!足元をみれる商売

坊さんってどちらかというと、嫌われている存在だと思います。
それは地味だからとかではなくて

どこかかしら楽な商売に見える

からです。
絶対に必要な職業なんでしょうけど、ぼったくりな気がします。

人の足元みているでしょ。


まぁやっぱり供養するほうも、それなりにお金をかけたいのでしょうけど。
人間って弱いですよね。

お金を沢山使ったほうが、いいことをしている気になる。
だから坊さんはいい生活ができるところがあると思うんです。


でも逆にすっごく安いものになると
「そんなところにするのはご先祖さまにたたられる」
ってなりますよね。


だから、なんか坊さんって人の足元をみているわけではないのでしょうが
結果的には、有利な存在になっていますよね。


日本の作品についてちょっとした脱線話

そもそも人の死に関わる職業ってどうよ?


映画では「おくりびと」が話題になりましたけど
自分はおくりびとは最後まで見たことがありません。



最後までみていないのにこんなことをいうのもなんですが
あれ、おもしろいか!?


ただ、最近そういう邦画がおもしろいと感じたりしているところがあるので
いまおくりびとをみたらおもしろいかもしれません。

最近は

平成たぬき合戦ぽんぽこがおもしろかった

ので、自分でもびびりました。

子供の頃に、あれをみたときは
「すっげーつまらない、アニメだなぁ」
と思いましたけどね。



最近テレビでやっているのをみたら

平成狸合戦ぽんぽこがおもしろかった

です。
自分と姿がかぶりました。


平成狸合戦ポンポコは森が人間に侵略されて
「人間として生きていこう!」
みたいな展開になるのですが、そこで問題になったのが

化けられない狸はどうするか?

という話です。


そこでキツネはこんなことをいうんです
「優れたものだけが生き残る。いい種が残る点でもいい」
みたいなことを…。

まさにうまく生きれない自分のことのように感じました。


狸の世界も、結局はイケメン狸とかは生き残って
うまく生きれない狸は、どうにもならない世の中なんでしょう。


と、平成狸合戦ぽんぽこはどうでもいいとして
5→9 ~私に恋したお坊さん~
はたしてどんな感じの展開になるのか楽しみです。


山Pと石原さとみの過去の月9出演作品

山Pはブザービーターででていましたね。
他にもサマーヌードででていました。

山Pのやる役って、どれも癖がないというか
恋愛ゲームの主人公みたいなタイプの人ばっかだな。

仕事のほうが第一で、恋愛はその次みたいな感じ。
まさに草食系といえるのでしょうけど、自分としてはこういうタイプは好きです。


男が恋愛にガツガツしていると、やっぱりどこか違和感を感じるというか…。
ネットでは、そういう恋愛にガツガツしている人が多いからかなぁ。

でもリアルでは、草食系というかなそういう人が多い気がします。
最近は恋愛よりも楽しいことがいろいろあるように思いますし。


石原さとみはリッチマン、プアウーマン。
失恋ショコラティエの両方にでていました。

リッチマン、プアウーマンの石原さとみは良いとして
失恋ショコラティエの石原さとみはいい意味で癖が強かったですね。

いろいろな男性を惑わす石原さとみ。
その相手が嵐の松本潤ということで、松本潤ファンからしたら、足をばたばたさせていたかもしれません。


あぁ、そういえば失恋ショコラティエでも石原さとみと進撃の巨人のミカサ役が共演していますね。
たしか同じだったはず。


女性からしたら、失恋ショコラティエの石原さとみは
好きになれなかったと思います。
自分も、ああいう女性は嫌いです。

でも、嫌いな女性をうまく演じたという点で
失恋ショコラティエの石原さとみはよかったと思いますね。


最近は石原さとみ株も、失恋ショコラティエほど高くはない気がします。
5→9 ~私に恋したお坊さん~でもう一度株を上げたいところではないでしょうか。

山Pはかなりきびしいでしょうけど
山Pファンからしたら、すごい人気になっているより
今ぐらいの人気のほうが、応援しがいがあるかもしれませんね。

自分の勝手な想像ですいません。


でも最近の男性枠となると嵐のメンバーと
前の月9の恋仲の男主人公ぐらいが人気な感じだと思っています。

[ 2015/10/01 00:17 ] ドラマ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)