ホーム > HERO視聴率 > ヒーロー10話の視聴率は22.3%!終盤でもなぜかもやっとする展開

ヒーロー10話の視聴率は22.3%!終盤でもなぜかもやっとする展開

ヒーロー10話の視聴率は

22.3%

でした。
たしかに普通に見れましたけど
なんか見ていてもやっとした展開でした。

ヒーローってドラマは、キムタクが勤めている検事以外の人たちで
腹がたつような人が多すぎでしょ。

いかにも腹がたつような人がいて、どうにかしてほしいです。
まぁそういう人たちに、最後に
「ぎゃふん」
といわせるところが爽快なのかもしれませんが
最近はちょっとキムタクがそろそろ折れてもいいかと思います。

ヤクザとキムタクが対面したときは
さすがにちびっていいと思いましたけど。

キムタクも人間なわけで、キムタクおかしいでしょ。
恐怖みたいなものがないんでしょうかね。


とまぁそんなことで、今回は以前キムタクの検事のところに勤めていた人が
冤罪で起訴してしまったかもしれないというのに気づき
それを公表してまで、今回の事件を起訴するのか迷っていたところに
キムタクが特捜部なるところで、冤罪みたいになっていた人は訴えられない
うんたらかんたらとかなって、そこの検事たちは
その冤罪だったかもしれないということを公表してでも
悪い奴を起訴しようとする展開でした。

というか、悪いのはその冤罪でうったえた
いまでは検事をやめているおっさんなんだから
そのおっさんをどうにかすればいいわけで
キムタク検事一同は無関係みたいな感じでいいと思うんですけど。


ヒーローはなんかちょっと腹がたってくるのは
はじめはみんな

これは起訴しないほうがいいんじゃないでしょうか

みたいな感じになっていたのに、キムタクに触発されて
「起訴しよう!」
「検事の仕事がなくなったら、弁護士になるわー」
とかそんな感じにみんながなるわけです。

おまえら、まったくの日本人だな!
1人が「○○しよう」といったら、みんな「そうしよう、そうしよう」みたいな感じで
コロコロ変わったりするところがちょっともやっとしました。
あと特捜部の人にももやっとしました。

今シーズンのヒーローってすっきりする話より
もやっとするような話が多い気がします。

キムタクぐらいじゃん!真面目にやっている人って。
名探偵コナンとかでは、コナンがいなかったら
多くの事件は迷宮入りみたいな冗談をよくいわれますが
このヒーローというドラマではキムタクがいなかったら
多くの冤罪とかがうまれているわけでしょ!?
なんじゃそりゃ。

検事でちゃんとやっているのはキムタク1人かよ!
キムタクがすごいとかではなくて
その他の検事があまりにもなさけなさすぎなのでは?
[ 2014/09/16 15:57 ] HERO視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)