ホーム > 極悪がんぼ視聴率 > 極悪がんぼ10話の視聴率は7.8%!月9最低視聴率を更新

極悪がんぼ10話の視聴率は7.8%!月9最低視聴率を更新

極悪がんぼ10話の視聴率は

7.8%

でした。
今回はストーリー自体はよかったんですが
9話がびっくりするようなつまらなさだったので
9話をみて見限った人がいてもおかしくはないと思いました。

板尾がでてきたときの小者っぷりはやばいので
10話も板尾が絡んできた時点で、見るのをやめた人も多そうです。

別に板尾が嫌いとかではないんですよ。
むしろ芸人としては好きな部類です。
でも、板尾がでるたびに真剣にみることができないというか
板尾のゆるーいキャラが冷めさせてくれますね。

極悪がんぼ10話は、思ったとおり板尾は
「やられた~」みたいな感じになったのですが
そこに主人公が登場して、金髪三浦に「わしらの負けじゃ」と言わせましたよね。

板尾の無能っぷりがやばいですね。
主人公以下じゃないですか。
むしろ事件屋というより、板尾はハメられる側の人間ですよね。

10話の終わり方は結構おもしろかっただけにもったいないように感じました。
いやー、でも極悪がんぼ9話はまれにみるつまらなさでしたからね。
極悪がんぼを見限る人がいても、おかしくはないと思ったので
この低視聴率はしょうがないと思います。

てっきり一番の低視聴率は婚カツ!だったと思いましたが
ビブリアが最終回で最低視聴率をたたき出し
それを今回の7.8%は更新したということらしいです。

いや7%台はちょっとやばいでしょ。
あー、でも7%と7.8%ではぜんぜん違いますね!
7%だったらやばいでしょうが
7.8%と聞くと、まだ大丈夫のように思えます。

7%だったら、視聴率5%がみえてきちゃいますからね。
7.8%だったら、まだ10%に近いので、大丈夫のように思えます。
[ 2014/06/20 14:45 ] 極悪がんぼ視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)