ホーム > 失恋ショコラティエ感想 > 失恋ショコラティエ1話初回感想!女性をターゲットにしたドラマだった

失恋ショコラティエ1話初回感想!女性をターゲットにしたドラマだった

失恋ショコラティエ1話の感想です。

さっそく始まりました。
松本潤が石原さとみにメロメロで
石原さとみのためにチョコレートを作るんですが
石原さとみは元彼と付き合いだしたらしく
松本潤は「二股・・・」というと
石原さとみは「え?」という感じで
松本潤とは付き合っているとは思っていない石原さとみでした。

それでも松本潤は「それでいいじゃん!」と
二股というか、二股とも思われていなかったんですが
それでいいと言い出す松本潤でした。

それなのに石原さとみは
「ごめんなさい」という返事でした。
いままでよく付き合えていたな・・・。

というか、前回の海の上の診療所は家族でみれるドラマでしたけど
この失恋ショコラティエはまんま若者向けドラマですね。


そしてパリに寝起きで突撃する松本潤。
海外ってそんなに簡単にいけるものか?

海外にいって、お菓子屋にいってそこで日本人がいて
その日本人に頼んでもらって、実際にお菓子を作ってみることになります。
そして6年が経過していました。

そして松本潤はテレビで取材を受けるほど出世していて
そのテレビを石原さとみがみて、驚いていました。
ここで約30分経過ですね。

まぁここまでは放送前からあらすじみたいなもので
ストーリーはわかっていますからね。
石原さとみは結婚が決まっているんでしょ?
1話は、放送前の情報にあったあらすじを
実際にドラマでやるって感じかなぁ。


松本潤は日本に帰ってきて、松本潤は
チョコレート王子という肩書きもついていました。

そんなとき、松本潤が開こうとしていた店に
石原さとみがやってきます。
で、再び会う約束をして、松本潤と
そのお菓子屋の若い集は期待していました。
水川あさみだけは、店の名前を決めないといけないと怒っていました。
父親役だった竹中直人が消えたなぁ。

そして再び石原さとみと会う松本潤。
そこで石原さとみから、来月結婚するから
ウエディングケーキと披露宴のデザートを頼まれていました。
松本潤は一気にテンションが落ちていました。
お菓子屋のメンツは、「だよねぇ」みたいな感じで
話がもりあがっていました。

で、松本潤はその結婚式のウエディングケーキと
披露宴のデザートを作るというのを引き受けていて
驚くお菓子屋のメンツたち。

???

この漫画の原作はレディースコミックなの?
なんかそっち系の話が多いドラマです。

妄想の中で1話からキスシーンがありました。
これは・・・ちょっと過激すぎでは・・・。



  こりゃ、賛否が分かれそうなドラマだな
やる夫基本驚く



【失恋ショコラティエ関連製品はこちら】
失恋ショコラティエ



松本潤は石原さとみの結婚式のために
お菓子作りをがんばる松本潤。

なんか松本潤のお菓子店のメンバーは
松本潤の恋愛に口をつっこみすぎというか
松本潤が石原さとみのことが好きだっていうのが
広まりすぎというか、みんなが認知しているってどうなの?

石原さとみだけは、あまりよくわかっていないのかな?
鈍感そうですし。
もう自分には好意を抱いていないと思っているのでしょうかね。
たしかに6年も経過したら、自分に好意を抱いていると思っているほうが
自信過剰でちょっとやばいか・・・。

松本潤は結婚式のお菓子はまにあわせたみたいですが
そのおかげで倒れたらしいです。
水川さとみは結婚式の日に、そんな石原さとみに
きついこといわなくてもいいのに・・・。

松本潤は妄想の中で、結婚式のスピーチでズバズバ言っていました。
妄想の中だけで生き生きするタイプか・・・。
自分のベットで目覚めた松本潤は
石原さとみから電話がかかってきて心配されて
「ありがとう」と石原さとみにお礼を言われて
いろいろ考えていた松本潤でした。


そんな感じで1話が終了しましたが
若い女性をターゲットにしたドラマでした。
いや、前々からそういう感じで話題になっていましたが
まさかここまで、他の層をドン引きさせるドラマだとは思いませんでした。

女性・・・特に松本潤のファンにはたまらないドラマだと思います。
それを狙い撃ちしたドラマだと感じました。
ドラマのストーリーとしては1話はちょっとマンネリしていましたが
2話の予告をみると、水川あさみなんかが暴走していたりして
そこらへんがおもしろくなっていくんでしょうかね。
[ 2014/01/13 22:10 ] 失恋ショコラティエ感想 | トラックバック(-) | コメント(-)