ホーム > 海の上の診療所感想 > 海の上の診療所9話感想 今回は妊婦を扱ったストーリー

海の上の診療所9話感想 今回は妊婦を扱ったストーリー

海の上の診療所9話の感想です。

9話という終盤にして、藤原紀香夫婦がメインのストーリーでした。
こんな終わりに近づいて、いまさら!?

荒川良々がよそよそしい感じがあったので
松田翔太が荒川良々の様子を見に行ったら
妊娠した女性と一緒にいた荒川良々がいて
松田翔太は、愛人かなにかと思います。

そして、藤原紀香と荒川良々があって
その女性と対面したら、その女性は藤原紀香のことを
「おねえちゃん」と言っていました。

うわー、なんか古臭い設定がでてきました。
その妊娠している女性は、どこかの男性と同棲していたらしく
でもその男性となにか問題があったらしく
荒川良々にお金を借りにきたらしいです。

藤原紀香とその妹はいろいろと喧嘩をしていました。
藤原紀香の妹は、松田翔太を使って
いろいろ面倒をみてもらっていました。

昇は松田翔太が、藤原紀香の妹を好きになったんじゃないかと
疑問に思っていました。
松田翔太は、妊娠しているんだからそんなことはないといい
荒川良々も「松田翔太に任せてみよう」と藤原紀香に言っていました。

藤原紀香の妹は、松田翔太に彼女がいるのかきいて
松田翔太がいまはフリーだというと
藤原紀香の妹は、私も彼氏と別れてフリーだといって
松田翔太にぐいぐいきていました。

その後は荒川良々も松田翔太に藤原紀香の妹と結婚してくれと頼んでいました。
昇は今回は松田翔太から船を降りる宣言がでていないので大丈夫だと
武井咲に言っていました。
武井咲は「なんで私にいうの?」といって
勝手にすればいいと言って去っていきました。

松田翔太は、子育てのシミュレーションをしていました。
そして子育てが「なんか楽しいな。悪くないじゃん」といって
結構その気になっていました。

そして恒例の
「この船を降りることになりました」宣言が飛び出します。
松田翔太は藤原紀香に「お姉さま」と言って驚く藤原紀香。

そんなときに藤原紀香の妹の彼氏らしき人が
船にたずねにきました。
藤原紀香の妹は、子供を育てる自信がないから
家族に伝えるのを避けるようにしていたらしいです。

荒川良々は彼氏がきたから、松田翔太に
もう結婚なんてしなくていいといい
松田翔太は「なんだよ~」といつもの展開で
あーだこーだでした。

もう毎回同じかよ!

展開も古臭いし、昔なら家族でみられるいいストーリーなんでしょうけど
毎回こんな感じで、タイミングが悪いドラマだと思いました。

ほんと、よくできたドラマなんだけど
低視聴率ゆえに、視聴者もマンネリを感じていると思います。

と思ったんですが、その藤原紀香の妹の彼氏は
どうやら暴力をふるう彼氏だったらしく
こりゃやばい。
でも、やっぱりストーリーが古い。

暴力をふるわれた藤原紀香の妹は破水して
いまにも生まれそうになっているとのこと。

荒川良々はこの世に許せないことが1つあるといって
「女性に暴力を奮うのは絶対だめです」といって
例の彼氏が入ってくるのをとめようとして
その彼氏にぶん殴られていました。

でも、その彼氏に藤原紀香の妹を悪くいわれて
怒る荒川良々でした。
そしてその彼氏は荒川良々に
「これ以上付きまとうのなら警察を呼ぶぞ」
といわれて、その場から去っていきました。
展開が古いって!

そのとき、藤原紀香の妹は赤ちゃんを産んでいました。
・・・・ほえ!?
なんだこのドラマ。
感動する人(視聴者)いるのか?


結局松田翔太は結局付き合うことはしなかったようですね。
でも、船に育児の製品を購入したりイクメン系の本を買っていました。

その後藤原紀香は赤ちゃんができたので
この船を降りるといって、泣き出す荒川良々でした。
反応が古い!



  視聴率を気にしないいいドラマだと思います
やる夫基本にっこり



こんな終盤が近くなっていますけど
普通の展開で攻めるのはすごいと思います。

ほんと視聴率がよければ褒めるところが沢山あるんですが
視聴率が低いと、マンネリで片付けられてしまう
放送のタイミングが悪いドラマだと思います。

あと10年早く放送されていれば
評価されていたと思うんですけどねぇ。
[ 2013/12/09 21:54 ] 海の上の診療所感想 | トラックバック(-) | コメント(-)