ホーム > ビブリア古書堂の事件手帖視聴率 > ビブリア古書堂の事件手帖6話の視聴率は11.7% 西野再び登場&田中圭の今後の出番がピンチ

ビブリア古書堂の事件手帖6話の視聴率は11.7% 西野再び登場&田中圭の今後の出番がピンチ

ビブリア古書堂の事件手帖6話
「脅されているんです、異常な男から」
の視聴率は

11.7%

でした。
あまり伸びませんでした。
今回は視聴率が伸びてよかったと思いますけどね。

前回剛力彩芽が階段から蹴り落とされて
今回の6話は見たくなるような感じだったと思いますが
ほんとうに微増の視聴率ということで
多くの人はもうあまり気にしていないのかもしれません。


でも、今回のビブリア古書堂の事件手帖は
いままでで一番おもしろかったですけどね。

AKIRAの犯人探しみたいなものがメインで
剛力彩芽が推理するより、AKIRAを主人公にして
素人推理をやらせたほうがおもしろいんじゃないの?


そしてまさかの2話で登場した
最低男の西野が再び登場。
この6話で、西野の話題があがるんですが
この西野は、どうやらAKIRAに他人の電話番号を教えたことや
誕生日プレゼントを受け取らないで、ひどい言葉をかけたことなどが
あのおねえ系のおっさんが言いふらしたことにより
学校中の噂になって、西野は学校を休んでいるようです。

にやけ

で、いいふらしたのがAKIRAだと思い
ビブリア古書堂を狙ったとか、そんな感じだったのですが
剛力彩芽を突き落としたのは、西野ではなくて
田中圭でした。

で、田中圭がAKIRAの自転車を盗んで
入院している剛力彩芽の病院までいくのですが
AKIRAは剛力彩芽に電話して、隠れるようにいうのですが
剛力彩芽がチョイスした隠れ場所は

屋上

でした。
まぁ、屋上に隠れるというのは100歩譲っていいとしても
まさかまさかの

剛力彩芽が屋上で転んで、スカーフが田中圭の所に落ちる

というミラクルがおきます。

大げさ

いや、いくらなんでもそれはおかしい気がします。
まず屋上に隠れる自体おかしいんですが
まさかそこでずっこけて、スカーフが田中圭のところに落ちるとか
どれだけの可能性よ!

来週はどうやら、田中圭がどうしてその太宰治の晩年を狙ったのか
それが語られるみたいですね。
田中圭の出番は来週で終わりになるのでしょうか。
田中圭ほどの俳優となると、ビブリア古書堂のメンツから許されて
その後もドラマに登場しそうな気がしますけどねぇ。




ビブリア古書堂6話感想2




【ビブリア古書堂6話の感想記事はこちら】
ビブリア古書堂の事件手帖6話感想!警察に報告しない&屋上に隠れる剛力彩芽




西野はどうなるんでしょうね。
さすがに警察に捕まったみたいなので
もう出てこないと思うんですが・・・。

どうやら西野は、他の女性にもひどいことをしていたらしく

モテ男

だったらしいです。
なぜモテたんでしょうね?顔か?

?

西野の話はこれぐらいにして
今回のビブリア古書堂の事件手帖の6話が
いままでで一番おもしろかったです。

むしろ剛力彩芽っていないほうがおもしろいんじゃないの?
あのカフェのおねえ系しゃべりのおっさん、怪しすぎるわぁ。
なに、あの怪しさ!
あのおねえ系のおっさんをメインとしたひと波乱がありそうな予感。

1話で登場した時は、単なる脇役かと思いきや
その後もちょくちょく話しに割り込んできて
「え?」
という気にさせてくれたのですが
まさかまさかのこの6話では
犯人の候補として、怪しまれるまで存在感をまして
予想外でした。

いや、だって1話で見る限りは
ほんとうにただの脇役にすぎない存在だったでしょ!
今回の6話に限って言えば、高橋克実以上に登場していましたし。
[ 2013/02/19 16:43 ] ビブリア古書堂の事件手帖視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)