ホーム > ドラマ情報 > ビブリア古書堂の事件手帖は今日からスタート!視聴率で剛力彩芽の是非が決まる

ビブリア古書堂の事件手帖は今日からスタート!視聴率で剛力彩芽の是非が決まる

ビブリア古書堂の事件手帖は1月14日の今日からスタートです。
いやー、思った以上に早かったです。
てっきり来週あたりからスタートだと思っていましたよ。

プライスレスはやっぱりもったいつけすぎというか
キムタク主演ドラマになると、変にスタートを遅らせる傾向があるので
月の恋人やプライスレスと比べると
ビブリア古書堂の事件手帖はスタートが早いように感じます。


で、このビブリア古書堂については
剛力彩芽さんがやたら話題になっていますけど
まぁ、それはしょうがないというか、そんなものでしょう。

ドラマってそういうものじゃないか?
似ている人より、ブームの人を使うみたいなものってあたりまえだと思います。
だから剛力彩芽さんの叩かれようをみていると
ちょっとかわいそうな気がしますけどね。

ま、ビブリア古書堂の事件手帖って小説が
ライトノベルらしいですから、ドラマとかは普段見ない人が
お気に入りにしているのだと思うので
そういう点では

2次元を3次元でやる

こと自体ちょっと間違っていると思います。
るろうにけんしんの映画化は成功したようですけど・・・。

?

とまぁビブリア古書堂の事件手帖は
初回は10分放送時間延長しての放送ということです。
他の人たちは、なんかあーだこーだいっていますが
自分的には結構期待していたりします。

これさぁ・・・普段ドラマとか見ない人・・・
いわゆるネット民ですね。
そういう人も1話目は見ると思うんです。
ネットで剛力彩芽主演であーだこーだいわわれていますから
ネット内ではこのビブリア古書堂の事件手帖ってかなり話題になっていると思います。

ネット内ではプライスレスよりよっぽど
放送前に話題になっているドラマだと思いますよ。


そりゃ、関係者的には単なる月9の1つに過ぎないんでしょうけど
ネット内では、ちょっとしたお祭りというか
多くの人が剛力彩芽があーだこーだいっているわけで
その影響で高い視聴率がでる可能性もあるんじゃないかと思うんですが…。

にしても、これで高視聴率がでたのだとしたら
剛力彩芽をキャスティングした人の勝ちだと思います。
剛力彩芽は主人公役にあっていないという声が多い中
はたして視聴率がどうなるのかですよね。

視聴率しだいで剛力彩芽の是非が問われる

といっても過言ではないと思いますよ。
批判が多くても、視聴率をとれれば剛力彩芽の勝ちというか
剛力彩芽は視聴率を持っている
ということになりますからねぇ。




リサーチ


なんだってーー!




なんかドラマの予告PVみたいなものも評判が悪いみたいですが
それはそれで注目を集めているということでしょうから

視聴率がすべてともいえるテレビ業界では
まだどうなるのかはわからない


と思います。
むしろ、評判が悪いにもほどがあるので
ここまで評判が悪いと逆に高視聴率がありえるんじゃないかと思います。

にしても、放送前からここまで評判が悪いドラマもめずらしいというか
そんなに剛力彩芽さんではいけないんでしょうかね。

そりゃもうちょっと原作の風体に似せろって言いたいのでしょうが
ありきたりなキャスティングでは、普通の人は興味はわかないでしょ。

少なくとも剛力彩芽さんはテレビCMみたいなものでは
インパクトというか、それなりにいい感じみたいですから
ドラマの主役をやらせると視聴率が取れるのかどうか・・・
そこらへんを気になっている人は多いと思います。

大切なことはすべて君が教えてくれたでドラマデビューしたのかな?
あのときは
剛力という苗字に驚いた人が多かったのですが
いまではそれがチャームポイントともいわれていて

そして月9の主役にまでなるとは・・・ビッグになったものです。

でも、視聴率的には武井咲よりも、剛力彩芽のほうが
もっている気はするような・・・。
[ 2013/01/14 17:48 ] ドラマ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)