ホーム > ラッキーセブン視聴率 > 2013年ラッキーセブンスペシャルの視聴率は15.0% よかったほうだと思う

2013年ラッキーセブンスペシャルの視聴率は15.0% よかったほうだと思う

2013年ラッキーセブンスペシャルの視聴率は

15.0%

でした。

おどろく

これさぁ、1話だけのスペシャルだったからこの視聴率をとりましたけど
もしかして、前半・後半の2つで別れているのなら
後半はやばかったんじゃないかと思います。
そのぐらい、自分はみていてつまらなかったです。


別につっこみどころがあったわけではないんですが
あまりにもご都合主義というか
あまりにもひどい展開というか
あまりにも視聴者の期待を裏切るというか・・・

松本潤と瑛太の2人だけ目立っていて
今回のゲストだった石原さとみはもちろんのこと
ミッチーファン的にも、そんなによくはなかったと思います。

ラッキーセブンって7人がそれなりに活躍するからよかったのであって
毎週放送されていたときには、大泉洋や仲里依紗がいい味だしていたのに
この2人がほんとうに脇役というか、いてもいなくてもどうでもいいというか
ほんとうに松本潤と瑛太の2人だけが目立っていたドラマでした。

まぁそれゆえに満足できた人もいたのかもしれませんが
松本潤と瑛太ファンではない人からしたら
あまりおもしろくなかったような気がします。

まぁこのラッキーセブンの前の放送で
VS嵐でしたっけ?その番組を放送していたらしいので
松本潤が活躍するのは仕方ないとして・・・
そんなのなら、石原さとみとか起用しないで
素直に嵐のメンバーをゲスト出演させればもっとよかったとおもいます。

ほんと石原さとみがまったくひきたっていなかったというか
そりゃー、綺麗な人でしたよ。
でも、ぱっとしない役でしたよねぇ。




こまけぇこたぁいいんだよ




【ラッキーセブンスペシャルのドラマの感想はこちら】
2013年ラッキーセブンスペシャルの感想!ひどすぎぃ!!




そもそもラッキーセブンって毎週ドラマで放送されていた時は
松本潤の実家のほうの絵も映されていましたよね。
そこで松本潤の兄と、その兄の子供とのやりとりとかもあって
そこで松本潤は人間とはどういうものなのかというか
人間の気持ちをなんとなく感じで、いろいろ行動するのですが
今回の松本潤はそういうシーンがいっさいなく
とにかく自分の直感でどんどん突き進んでいくキャラでした。

たしかにスペシャルという限られた時間の中で
そんな松本潤の実家のほうの絵を用意したり
その役者を準備するのはめんどくさかったのかもしれませんが
なんかぱっとしなかったかなぁ。

まぁたしかに松本潤のファンからしたらよかったと思いますが
ラッキーセブンというドラマのストーリーという点では
あまりおもしろくなかったという感想の人が多かったのではないでしょうか。

といっても、家政婦のミタとかも
あれって、自分的にはキャラ物だとおもっていますから
結局は、ストーリーがどうのこうのというよりは
個性的なキャラがいると視聴率がとれるのかもしれませんね。

そういう点では、松本潤のキャラや瑛太のキャラって
たしかに喧嘩ばかりしていましたけど・・・
はっきりしていてよかったかもしれませんね。
[ 2013/01/06 18:43 ] ラッキーセブン視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)