ホーム > PRICELESS視聴率 > PRICELESS8話15分拡大SP「さよなら…そして、ありがとう」の視聴率は20.1% フジテレビの思惑が見事に当たって悔しいような

PRICELESS8話15分拡大SP「さよなら…そして、ありがとう」の視聴率は20.1% フジテレビの思惑が見事に当たって悔しいような

PRICELESS8話15分拡大SP「さよなら…そして、ありがとう」の視聴率は

20.1%

でした。

やらない夫間


は?

ええええええええ?
なぜ視聴率が20%超えるの!?
そんなによかったか?
視聴率いっても18%がいいところだと思うんですけどね。
ちょっといきすぎだろ・・・。

フジテレビのほうも15分延長放送を2回連続しましたけど

その決断がみごとにハマって

なんか複雑というか・・・
ちょっとおもしろくないような・・・。

こまけぇこたぁいいんだよ

たしかにネット内での評判はいいですが
それは、単にモンスターってドラマがずっこけただけだから

モンスターと比べたら、プライスレスはまだみれる

って感じなだけだと思いますけどね。

12月3日感想2

いや、もうモンスターは終わってしまったみたいですけど…。
かなり早く終わってしまいましたね。
やっぱり視聴率の関係なんでしょうねぇ。

視聴率が低いと、テレビ局のほうも早く終わらせて
評判がいいのなら、放送時間を延長させる・・・。
こりゃー、最終回は冗談抜きで2時間ぐらいの放送時間になる可能性あるわー。
あと2話ですし

最終回はクリスマスイブ

みたいですね。
こりゃー最終回での視聴率のずっこけもありえるぞ!

じわじわくる

とまぁ、なんかフジテレビの思惑がうまくいっている感じがありますが
はたして最終回までこの視聴率が続くのか注目ですね。
このまま20%台の視聴率をキープできれば

再びキムタク株があがる

可能性は高いでしょうね。
香里奈と中井貴一はもとから優遇されていた感がありましたけど
藤木直人的にはちょっときつい時期だったと思いますから
プライスレスというドラマに起用されて良かったと思います。

おそらくキムタク月9ということで
ずっこけたら悪い評判が立ちそうで、断っていた人も多そうですからね…。


でさぁ、なんか自分がちょっと納得いかないのは

キムタクがお金を稼ぐのが大変だというのを
実感するドラマみたいな感じ


だったじゃないですか!
1話では少しのお金でも得るために
自販機の下をあさったり、賽銭泥棒までしようとしていたキムタクですが
なんか今ではもう、誇り高い感じというか

お金の大事さをあまり実感していない

気がするんですよ。
今回は炊き出しに行きましたけど
それはお金がないときに食べた炊き出しがおいしかったというだけで
別にお金を稼ぐのが大変とかそういうわけではないと思うんですよね。


織田裕二の「お金がない!」では
織田裕二がお金がない状態から、一時期お金もちになって
お金もちになって、身近な人が離れていってしまって
なんだかんだで、お金よりも大切なものがあると気づき
そして最後は貧乏で「食い逃げだー!」みたいな感じでしたけど

このプライスレスは確かにお金を稼ぐのが大変だと
1話では痛感していましたけど
なんだかんだで、キムタクは

お金はやることやりゃー稼げる

って感じで、別にお金に執着しているわけでもなく
はじめから最後までなにも変わっていない気がします。


結局キムタクはキムタクだったわけで
別に会社を首になっても、結局はキムタクだったわけです。
お金の大事さを実感したみたいな感じは
1話ぐらいだけで、結局いまでは結構余裕でお金をだしているというか
そんな馬鹿高いものにはお金は使いませんけど

一個6万の魔法瓶でも売れると確信していた

点はどうしても納得いかないというか
お金の大事さを現すドラマではなく
やっぱりキムタクドラマだと思いましたね。
いや、まぁそれで良かったと思いますし
別に「お金がない!」みたいなドラマと同じ展開にする必要もないですしね。

でも、ぶっちゃけ子供2人とかいてもいなくてもどうでもよくなっていますし
単にキムタクは会社を成功させるにはどうすればいいのか・・・みたいな感じというか
それ以前に、自分のやりたいことをして、普通に成功しているだけなので

はじめからそういうことをしていればよかったんじゃないの?

と思います。
簡単にいえば、ミラクル魔法瓶はキムタクみたいな
デキる社員がいたというだけで
そのデキる社員が冤罪で首にされて
ただ社長になったというだけでは・・・。

たしかにミラクル魔法瓶の社員だったころのキムタクは
少しイヤミっぽいところがあった気がしますが
でも、その頃のキムタクの縁もあって
今の成功があったりもするわけですよね・・・^^;
そういう点では、なにも変わっていないというか
元からキムタクなわけで、1話と現在の8話のキムタク・・・
別になにも変わっていない気がします。




12月10日感想2




【プライスレス8話の感想記事はこちら】
PRICELESS8話「さよなら…そして、ありがとう」感想 ラッキーマンのキムタク!やることすべて成功する




キムタクドラマって、キムタクは元から熱い性格で
周りが冷めているんだけど、キムタクをみているうちに
最後の最後で、その冷めていた人もキムタクっぽい

恥ずかしいことをいっちゃって

それで戦況が変わって、キムタクがにやっとその人をみて
その人が少し照れたような感じになって終わるってのが多い気がします。
まぁそういうのは嫌いではありませんけどね。

このプライスレスもなんかキムタクと関わっていった人は
少しずつかわっているというか・・・
よくいえばいい顔をするようになっていますよね。


でも、結局は

キムタクが成功しているから周りもついてくる

わけで、キムタクがラッキーマンなだけでしょ。
努力しても、報われないってことは
プライスレス3話のキム兄のラーメン屋に人が入らない感じがありましたけど
それが普通だと思いますし
キムタクとしては、ラーメン屋に人が入らなかったとしても
屋台をゆずってもらえたわけで、そういう点では

周りは幸せにならないが、キムタク自身は恩恵がある

って展開が多いような・・・。


うーん、やっぱりあの1000万が大きかったと思います。
いやそれ以前に、あの屋台を譲ってもらえたのが大きかったかな?
いや、その前に、あのバーの人と知り合いで
ホットドックの材料と作り方があったという点が大きかったというか・・・。

そもそもミラクル魔法瓶の食堂がくそまずくて
ホットドック屋台が行列ができるとか・・・。

ミラクル魔法瓶の食堂をまずはどうにかしろ!


と、まぁいろいろ書きましたけどプライスレスもあと2話です。
キムタク社長が最終的にはミラクル魔法瓶の社長になると思うんですが
そうなるには、ミラクル魔法瓶の業績が悪化して
そこをキムタク社長が助けるという展開が普通だと思うので
そろそろ藤木直人もボロを出すのかな?

でも、普通に考えて

藤木直人のやっていることが正しい

と思いますけどね・・・。
藤木直人の経営で会社が傾き
キムタクの経営で会社が向上するのであるのなら
真面目に働いている人は、やってられない気になるのではないでしょうか。
[ 2012/12/11 14:34 ] PRICELESS視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)