ホーム > ドラマ情報 > PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~の出演者登場のフジテレビ番組タモリ・中居のパーティー感想

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~の出演者登場のフジテレビ番組タモリ・中居のパーティー感想

10月8日の夜9時から放送された
中居&タモリが司会をやっている
「ガチでいいのに!?」~ドラマチックリビングルーム
にPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!の出演者が登場していました。

これで木村拓哉がアーチェリーっていうの?
弓のやつで、2回連続100点だしていてすごかったです。

木村拓哉のアーチェリーはすごかったです。
的のど真ん中に、矢がどこに飛んだのかわかるように
小さなカメラの穴みたいなものがあるのですが
そのカメラに矢があたっていました。

で、思ったんですけど、もう木村拓哉とか
年輩者というか大物なわけですよ。
アーチェリーの準備をしている
生田斗真をいじっている木村拓哉をみて
時代は変わったんだなぁと思いました。

スマップといえばジャニーズでキャーキャーいわれていたのに
そのスマップの木村拓哉が大物になって
若手をいじる立場になっていますからねぇ。

どちらかというと、ジャニーズっていじられるほうじゃないですか。
あまりテレビなれしていない感じというかな・・・。
そりゃー、冠番組ならいろいろいじれますけど
こういった大勢が集まるような番組で
木村拓哉がしきるような感じ
というのは時代の流れを感じました。

過去を思う二人


そしてこの番組の中で
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!
についていろいろ紹介されていました。
ラブストーリーでもなければ、コメディでもないといっていました。
まぁたしかに、どちらかというとドタバタコメディみたいな肝心なのかな?
なんか出演者もよくわかっていない感じで進行していっていました。
ほんとこの設定をみていると、プライスレスって
「お金がない」を思い出すなぁ。

中居「木村こういうドラマめずらしいんじゃないの?」
みたいなこといっていましたけど
結構多くないか?木村拓哉のこういう役って・・・。
まぁ木村拓哉ってなんか最終的にラブラブになっているというか
そういう気づかないうちにラブストーリー的な終わり方になっているドラマが多いかな。
なんか今回のプライスレスもそんな感じになっていそうな気が・・・。


この「ガチでいいのに!?」~ドラマチックリビングルーム は
その後は紙飛行機対決をしていたのですが
木村拓哉は紙飛行機もかなり本気で作っていました。
こういうところは変わりませんよねぇ。
木村拓哉ってどういうものでも本気でやるというか
そういったどういうことでも、手を抜かないところはプロだと思いますね。

勝利は我が手

とまぁPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!についての情報は
ほとんどありませんでしたけど、相変わらずの木村拓哉でした。
ほんと木村拓哉ってテレビ慣れしてきたというか・・・
すごいと思いますよ。

こういう場に来たら、アドリブというか
台本とかは特にないわけですよね。
進行がどういう感じなのかはわかっていると思いますが
結局は司会の2人が質問して
それに出演者が答えるって感じなわけですけど
木村拓哉は自然な感じというか

テレビで放送されているのに、素の感じを出す余裕

というかな・・・まぁなんだかんだで
木村拓哉ってうまいと思いますよ。
むしろドラマより、司会者とか向いているんじゃないかなぁ。
[ 2012/10/08 22:35 ] ドラマ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)