ホーム > 鍵のかかった部屋感想 > 鍵のかかった部屋7話「狐火の家」感想!普通に優秀な探偵

鍵のかかった部屋7話「狐火の家」感想!普通に優秀な探偵

鍵のかかった部屋7話

「狐火の家」

がはじまりました。
今回は佐藤浩市の密室殺人を解決する噂を聞きつけて
佐藤浩市のところまで頼みにきた人がいました。
佐藤浩市はモナコにモナコグランプリを見に行くためにモナコに行っていました。

そして、この密室事件については戸田恵梨香が大野智との2人でいけといわれて
戸田恵梨香は大野智に電話をすると大野智は休暇で、すでに長野にいて
ちょうど密室事件があったところが長野だったのでちょうどよかった感じになっていました。

戸田恵梨香は長野の田舎を馬鹿にしすぎでしょ!
長野県民怒るぞ!というか、長野ってこんな田舎なのかな?
自分の中では、長野ってそんな田舎なイメージはないんですけどねぇ。

戸田恵梨香は長野の家が怖いらしく
はやく離れたいようなことを言っていました。

佐藤浩市はパソコンテレビから会議に参加していました。
というか佐藤浩市って必要なの?
別にいなくても、大野智と戸田恵梨香の2人が相談すればいいのでは?

佐藤浩市はモナコから帰ってきて、いつもの模型がなくて
佐藤浩市は少しがっかりしていました。
今回は簡易模型のようなもので説明をしていて
大野智と戸田恵梨香はいろいろ考えていたのですが
佐藤浩市はなにをいっているのかさっぱりで、話に参加できていませんでした。

今回大野智は
「この密室は破れません」
といって、みんなポカーンといった感じでCMでした。

今回の謎は、大野智がだれがだれを殺したとかまであてていたので
もう密室がどうこうとかいうより、普通に探偵でしょ!
密室の謎を解明したのはわかりますけど
なぜそこまで誰が誰を殺したとかまでわかるようになったんでしょうか。

いやぁ、これってわかるものなのかな!?




5月28日感想




密室関係なしに、大野智を殺人現場につれていけば
それなりに解決してくれそうな気が・・・。
いや、まぁそうしないとドラマが成立しないでしょうから
仕方ないんでしょうけど・・・

こういった推理ドラマで謎が解決しないまま終わったら
どうしようもないですからねぇ。
[ 2012/05/28 21:50 ] 鍵のかかった部屋感想 | トラックバック(-) | コメント(-)