ホーム > ラッキーセブン視聴率 > ラッキーセブン6話「最初で最悪!の案件」の視聴率は14.6% 瑛太がいなくなったせい?

ラッキーセブン6話「最初で最悪!の案件」の視聴率は14.6% 瑛太がいなくなったせい?

ラッキーセブン6話「最初で最悪!の案件」の視聴率は

14.6%

でした。
微減ですね。
内容的にはコメディに特化されたような感じでしたけど
ちょっとすべっていたかなぁ。

来週は大泉洋がメインなのかな…。
うーん瑛太がいなくなったのはいろいろと痛かったですね。
なんだかんだで必要な人材でした。

おそらくもうちょっとしたら、再び瑛太が登場してくるのでしょうけど
おそらく、最終回あたりでしょうね。
一番大きなヤマのときに、瑛太が再登場しそうです。
それまでは、コメディっぽい感じかなぁ^^;

そもそも探偵って依頼されて人を調べたりするだけで
警察とか検事とか弁護士とかとは、規模が違いますからねぇ。
シリアスな展開にしたくても難しいのかもしれませんし
1話のあのド派手な展開のようにしたくても、なかなかできないのかも…。

そこまで視聴率は下がりませんでしたけど
来週は少しきびしそうな予感がします!
なんで瑛太を一時お休みにしたんだろ…ある意味
ラッキーセブンの一番の驚きな点
かもしれませんねぇ。
[ 2012/02/23 14:16 ] ラッキーセブン視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)