ホーム > 家政婦のミタ > 家政婦のミタ最終回は視聴率40% 後半マンネリ化だったような?

家政婦のミタ最終回は視聴率40% 後半マンネリ化だったような?

家政婦のミタ最終回の視聴率は
40%
でした。

飽きた~!
最終回までいったら家政婦のミタにも飽きました!
たしかに初回から5話ぐらいまではおもしろかったと思いますが
後半はすごく飽きました!

最終回は相武紗季ことうららちゃんを中心にしたストーリーでした。
そしてミタさんが笑っていました。

次男君はミタさんってサンタだったんじゃないかと言っていました。
誕生日は12月25日らしく、名前もミタって三田(サンタ)っていうからでしょうね。
それを聞いて、家族一同(゚д゚)ポカーンとした顔になっていました。
まぁたしかにそういわれると、そうだったのかもしれません。


結局この家政婦のミタってドラマは
初回のスタートダッシュに成功したのが大きいと思いますね。
なんで初回に結構高めの視聴率を出せれたのか不思議です。

今後は松嶋菜々子もばんばんドラマにでてくるようですし・・・
次の月9で松嶋菜々子が出演するってなっていました。

初回である程度の視聴率をだすことができましたから
ミタはみたこともないようなキャラでしたから
注目をあびたのもなんとなくわかるのですが・・・


視聴率が高ければ良ドラマ

視聴率が低ければ悪ドラマ

これを痛感しました!
家政婦のミタはみようによってはひどいと思う人も多かったと思いますよ。
でも視聴率が高いなら、おもしろくみれるというか
みんな見ているのなら、自分も見ようと思うのが日本人ですよね。

ドラマの内容としては、序盤にピークを迎えたと思います。
最終回に40%というとんでもない視聴率をたたき出しましたけど
終盤は、ミタさんが人間臭くなっていまいちだったような…

最終回のおもしろかったシーンは
ミタさんがうららちゃんを、ばんばんビンタしたところかなぁ。
ミタさんやることが過激すぎます!

そんな感じで家政婦のミタは終わったのですが
話によれば、続編も映画化もしないといわれていますけど
本当なんでしょうかね?

でも、たしかにいままでのドラマでも
視聴率が高かったドラマが必ずしも映画化されたりしたわけではないので
家政婦のミタの製作者が続編も映画化もしないといっているのなら
もう家政婦のミタはこれっきりということになるでしょうね。

まぁ家政婦のミタのおもしろかったところは
ミタの正体がなんなのか知りたい
という点だったので、もうミタの正体はほぼ語られましたから
続編がでても、夢中になれる人はすくないかもしれませんね。


それにしても、視聴率40%とかとんでもないですよね!
絶対4割もみていないとおもうんですけど!
いまの時代視聴率40%とかありえない気がするなぁ。
[ 2011/12/22 11:48 ] 家政婦のミタ | トラックバック(-) | コメント(-)