ホーム > 家政婦のミタ > 家政婦のミタ9話「最終章の始まり! 一筋の涙…炎の中で私を死なせて」の視聴率は27.6% ミタブーム終了

家政婦のミタ9話「最終章の始まり! 一筋の涙…炎の中で私を死なせて」の視聴率は27.6% ミタブーム終了

家政婦のミタ9話
「最終章の始まり! 一筋の涙…炎の中で私を死なせて」の視聴率は

27.6%

でした!


ミタブーム終了ですね^^;
それほど視聴率が高くなる要因はなかった気がします。
マルモのおきてというドラマは、あの歌がありましたからね。
歌目当てに見る人もいたと思いますが、家政婦のミタは
たしかに話題性はありますけど、そろそろ飽きてきたというか
ミタが人間らしくなってきて、ややつまらなくなってきたところはあります。

今回は、灯油で自分に火をつけようとしたミタさんだったのですが
いつものことですから、もう見飽きましたよ。
いやー、自分家政婦のミタをちょくちょく見逃していましたから
ミタさんが保育園にバットをもって乗り込んだ回はみていないんですよねぇ。

予告でそのシーンをみたんですが
それが一番印象に残っていますね。

というか、ミタさんって人間だったんですね。
そう思ったら阿須田家の長男がミタに向かって
「脱いで」
とかいったのは、恥ずかしいですよねぇ。
もし実際にそんなことを自分が言ったのなら
もう恥ずかしくて生きていられませんよ。
いろいろな意味でミタは感情がなくてよかったですよねぇ。

ミタは感情がないからか、いろんな人がミタに向かって
いろいろとカミングアウトするんですよ。
今回もとなりのおばさんが、ミタに旦那の尾行を頼むわけですけど
ミタって家政婦なわけで、普通の家政婦だったら
口が軽そうなイメージ
がありますから、そういうのはあまり知られたくないですよねぇ。
探偵みたいなこともできるミタさんには驚きです。

うららもミタに阿須田家の父親が好きだと告げていましたし…。
ミタがぜんぜんしゃべらないから、相手がしゃべってしまうのかなぁ。


と、視聴率が30%にいくかとおもったら下がりましたから
これでひとまずミタブームもひとだんらくでしょう。
家政婦のミタは視聴率20%前後が限界だと思うんですけどねぇ。

27.6%でも視聴率は高いんですが
もしかしたら30%いくかも!?
と期待を集めていただけにちょっと残念でしたけど
そこまで視聴率が高くなる要素があるだけのドラマではないと思います。

もうミタさんの無感情にもなれたというか
ミタさんの感情がちらほらでてきていますから
ただの人間っぽくてつまらないですよねぇ。
今回ミタさんは怒鳴ったり、家族の幻をみて動揺したり
人間らしさが満載でした。
[ 2011/12/08 19:09 ] 家政婦のミタ | トラックバック(-) | コメント(-)