ホーム > ドン★キホーテ > ドン★キホーテ4話感想 イケメンいたら周りの女性はキャーキャーいうの?

ドン★キホーテ4話感想 イケメンいたら周りの女性はキャーキャーいうの?

このドン★キホーテはコメディ前回なんですが
イケメンが道を歩いていたら、周りの女性がキャーキャーいうんでしょうか?

逆に考えてみてください。
もし美人な人が歩いていたら、男はキャーキャーいう!?

なんかところどころ

周りの反応がおかしい

と思います。
主演の2人もかなり性格が個性的ですが
周りの人たちも、どこか抜けている気がします。
服を変えた瞬間だけ周りがキャーキャーいっていますしね。

今回は子供から松田翔太の外見と高橋克実さんの中身が好かれる
みたいな話だったんですが・・・
お好み焼きを作って、それがいい感じになっていました。

そのお好み焼きで、ヤクザのほうの内田有紀との関係も
うまく修復されていました。

うーん、今回はいつもあるような熱い展開はありませんでした。
相手が普通の人(お父さん)でしたからね。

いままではひきこもりだとか、ネットの友人関係とか
少年に対しての対応でしたが
今回は良識ある大人の人が相手でしたし・・・
なんか普通でした^^;

さすがに視聴者も飽きてきたってこと!?
自分だけなのかな。

なんか児童相談所も普通に入れ替わったほうがうまくいっていますから
元にもどったら、逆に児童相談所としては困るというか
うまくいかない感じがするんですけど・・・

というか、今回2人はあまりもとにもどろうともしていませんでした。
お互い、変わった体になれつつあるのかもしれません。
[ 2011/07/31 16:31 ] ドン★キホーテ | トラックバック(-) | コメント(-)