ホーム > 大切なことはすべて君が教えてくれた感想 > 大切なことはすべて君が教えてくれた 9話「最後の授業」放送中感想

大切なことはすべて君が教えてくれた 9話「最後の授業」放送中感想


「大切なことはすべて君が教えてくれた」がはじまったんですけど・・・
なんていうか、見る気にならないのはなんでしょうね。

三浦春馬は学校をクビになるんですが
二学期までは働くことになりました。
で、三浦春馬のクラスもその話題で持ちきりというか
この学校なんなんでしょうね。

これは学園ドラマなの?
三浦春馬は教師という職業にこだわりがあったのかな?
恋愛感情は戸田恵梨香に対しては0になったの?

こだまくんがいい味だしていますね。
え?こだまくん鉄道マニアかなんかなのかな?
何がなんだかよくわからない内容になっています。

んー?
恋愛ドラマなの?
もう9話なのに、三浦春馬は戸田恵梨香も武井咲にも
好意は抱いていない気がします。


三浦春馬は戸田恵梨香を呼び出して
自分の部屋にあった、戸田恵梨香のものを渡していました。
そして、銀行通帳を戸田恵梨香に渡そうとしていました。

退職金もらっておけよ!

それにしても、三浦春馬の兄貴いい味だしてるなぁ。
しかも三浦春馬が、実家は
「兄ちゃんの場所だよ」
とかいっているんですが、兄を馬鹿にしてるんじゃ・・・

三浦春馬の最後の授業は
「僕は生物の教室なので、生物の話をします」
といいます。

三浦春馬もいい迷惑ですよね。
実際は、生徒とは関係をもっていないのに
なんかごたごたに巻き込まれて、いまでは教師がクビですからね。

そしていうのが
「希望の大学に入っても将来が約束されたわけではない」
みたいなことを言い出します。
最後まで教師失格的な発言が多いなぁ。

三浦春馬がドラマの中でどんどん壊れていく・・・
生徒のバスケ君も謎の笑みをうかべていましたし・・・


そして、今住んでいるマンションの部屋の鍵を
不動産屋に処分してもらおうとしたときに
鍵をみて、戸田恵梨香と武井咲を思い出す三浦春馬・・・

そして鍵を
「じゃあ、処分してください」
といって不動産屋に渡していました。

えええええええええええええええええええええ?
展開的に、思い出として残しておくって感じじゃないの?
処分してもらうの!?


で、なんか武井咲を三浦春馬を見送っていたんですが
なにがなんだかわかりません。
武井咲大人っぽすぎです。
そして、三浦春馬は相変わらずのそっけなさです。

で、いきなり
三浦春馬がちいさな声で
「ちがう」
とかいって、武井咲ののった札幌行きの電車に飛び乗りました。

で、なにをいうのかとおもったら
「さよならなんていわない」
みたいなことをいっていました。

どうやら、武井咲が「いってきます」といわないで
「さよなら」といったから、それが気になって電車に飛び乗ったようです。

なんじゃこりゃ

別に「いってきます」でも
「さよなら」でも、いいと思うんですが
三浦春馬はなにかが気になったようですね。

うーん、ついていけない。
どうしよ。
武井咲は来週はでてこないのかな。
結局武井咲ってなんだったんでしょうね。


予告をみたら最終回は

結婚

ですって^^;
生徒はいい迷惑でしたね。

はじめから、素直に結婚してください。
[ 2011/03/21 21:53 ] 大切なことはすべて君が教えてくれた感想 | トラックバック(-) | コメント(-)