ホーム > フリーター、家を買う視聴率 > フリーター、家を買う3話「あんなオヤジでもヒーローだった」視聴率は17.7%

フリーター、家を買う3話「あんなオヤジでもヒーローだった」視聴率は17.7%



でましたよ。

自分がつまらないとおもったら視聴率があがり
自分がおもしろいとおもったら視聴率が下がるという現象が・・・


フリーター、家を買う3話の「あんなオヤジでもヒーローだった」

視聴率は17.7%

でした。


3話そんなにおもしろかったかなぁ?
たしかに、母親が近所からいじめにあったところを目撃したシーンはよかったんですが
そこまでおもしろくなかったとおもいました。


自分が二宮和也に格好よさではなくて
ずっこけな感じを求めていたからかもしれませんが・・・


3話の二宮和也は格好よかったですもんね。
1話はかなりだめだめなかんじで
2話も頼りない感じでしたが、最後のほうはしっかりしてきて

3話目ではもう立派な一人前な大人

な感じでした。


よっぽど、父親役の竹中直人のほうが
ダメ親父みたいなかんじ
でしたよね。

一昔前の、渡る世間は鬼ばかりの赤木春恵のようなかんじでした。


うーん、でもこのフリーター家を買うは
やっぱり1話がおもしろかったとおもいます。

それに、なんていうかなぁ。
給料25万ってそんなに簡単に得られるものじゃないと思いますし
そんなに早く仕事になれるものなんでしょうか?


いや、ドラマですからそんなことにリアリティを求めたらダメなんでしょうけど
年齢が近いこともあって、ちょっと納得できないというか・・・


うーん、二宮和也はよっぽどいい仕事と言うか
バイトなんですけど、いいもの見つけたと思います。

絶対地方の人がこのドラマをみていたら複雑になっているとおもいますよ。


[ 2010/11/04 21:00 ] フリーター、家を買う視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)