夏の恋は虹色に輝く 7話「涙のバースデー」放送中1 月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > 夏の恋は虹色に輝く感想 > 夏の恋は虹色に輝く 7話「涙のバースデー」放送中1

夏の恋は虹色に輝く 7話「涙のバースデー」放送中1



今日ははじめの5分みのがしました。

北村詩織がかなりパニックになっていましたね。
かわいいですね。

というか、今のお母さん方って若いですね。
いや、ドラマなんですけどね。


大貴はなんか女性のフェロモンが乱れているのがわかるという
変な特技があるらしく、北村詩織の変化に気づきます。


楠大雅(松本潤)はトロフィーを直して
反省していました。

男としてやってはいけないことをしてしまった
みたいな感じになって、苦悩して
お友達の二世俳優の人に電話していました。


男友達に恋愛話なんて
女々しくて好感もてますね。



友達にも

「恋する男って複雑なのね」

とかいわれていました。



なんか真剣に恋愛しているのか
これをみていると、微妙ですね。


いや、本人からしたら本気なんでしょうけど。


楠大雅(松本潤)はベットの上で
転げまわっていました。


いつのまにここまで、入れ込んでしまったんでしょうか?
1話目ぐらいから北村詩織のことを好きだった気がしましたけど
ちょっと遊びが入っていたのかな?


と、ここでオープニングがはいりました。
[ 2010/08/30 21:13 ] 夏の恋は虹色に輝く感想 | トラックバック(-) | コメント(-)