夏の恋は虹色に輝く 3話「好きだ…キミが」 視聴率 月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > 夏の恋は虹色に輝く 視聴率 > 夏の恋は虹色に輝く 3話「好きだ…キミが」 視聴率

夏の恋は虹色に輝く 3話「好きだ…キミが」 視聴率



夏の恋は虹色に輝く 3話「好きだ…キミが」の視聴率がでました。

12.9%

あがったー!

でも、まだ低い!


初回が15.7%と月9にしては低い数字なうえに
2話目が10.9%と、とんでもない数字をたたき出したので
3話目が

12.9%

というのは、高い錯覚を受けてしまいますが・・・

低いですよね。


でも、ここら辺が限界だと思います。
3話目をみたら、おもしろかったんですが
次回もみたいという気にはなれませんでした。


なぜなら、オープニングではあんなにいちゃいちゃしているのに
4話目では、松本潤こと楠大雅が
「恋は終わった」
みたいなことをいっていて・・・


最終的にはくっつくというのをオープニングで証明しているのに
そんな4話目で恋が終わるはずもないので興味もでない


です。


でも、自分がおもしろいといったドラマは視聴率が落ちて
自分がおもしろくないといったドラマは視聴率が上がる傾向がありますから・・・


夏の恋は虹色に輝くはストーリー的にはおもしろいんですが
やっぱり配役というか、役に好感抱ける人がすくないです。

もちろん、根はいい人がおおいんでしょうけど
楠大雅も基本モテ男で、ただ北村詩織が理想の女性だという
一目ぼれでアタックするということですからね。


別にモテ男が、一人の女性と結ばれる話なんて興味もでないでしょ・・・

なら、まだ花より男子のような
女性とかには、あまり興味のないおぼっちゃんが
一人の女性に惚れていくストーリーのほうがおもしろいですよね。


まぁ、イケメン男子をつかわないと視聴率があがらないのはわかりますけど
もうちょっと、魅力的な人物を登場させてほしかったです。


モテない男が、出世してモテていくとか・・・
売れない俳優だけど、顔はそれなりで、モテている
でも、こだわりがつよすぎて、付き合った女とは別れてばかり

そんなときに、理想の女性がでてきて告白するが・・・

というのは、なんか必死感がでないので
いっそのこと、売れない俳優が、のぼりつめていくドラマにすればよかったとおもいます。


最近の月9は恋愛ドラマがおおいというか
月の恋人と夏の恋は虹色に輝くと連続して恋愛ドラマがでてきたんですけど…


中途半端な印象があります。


まぁブザービートもぶっちゃけ
バスケットボールが題材みたいなかんじでしたけど
中身はオフシーズンの話でしたからねw

ただの恋愛ドラマでしたw


夏の恋は虹色に輝くは、役の設定がいまいちだったとおもいます。
普段モテる男がこだわりがあって、女をふっていて

理想の女をみつけたから、アタックしてゲットする

なんていうのは、なんか好感抱かないです。
まぁ主人公ですから、モテるんでしょうし
基本誠実な男だからいいんでしょうけど


どちらかというと、恋愛に興味のない男のほうが好感抱けるとおもいます。
というか、もっとモテなさそうな男を主役にすればいいとおもいます。


スマップの草薙が主演のドラマが好評価されやすいのは
そういった、イケメンではないといったら違いますが
中身が輝いているからだとおもいますよ。


[ 2010/08/03 18:30 ] 夏の恋は虹色に輝く 視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)