月の恋人 7話 『二人だけの同窓会』 視聴率 月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > 月の恋人感想 > 月の恋人 7話 『二人だけの同窓会』 視聴率

月の恋人 7話 『二人だけの同窓会』 視聴率



月の恋人7話『二人だけの同窓会』の視聴率は

14.4%

でした。



あがりましたねw


6話は13.4%

7話は14.4%


1%もあがりました!


ワールドカップの影響で2週間という日がおかれたんですけど
視聴率が下がらなかったのでよかったですね。


でも木村拓哉主演ドラマで14.4%はやはり低いわけで
でも、きっと今回はワールドカップの影響があったから
という理由付けがされるとおもいます。


こんどの木村拓哉主演ドラマで
このような視聴率だったら

キムタク効果もおわりだな・・・

とささやかれるでしょうね。



と、もうあきらめムードが漂っていますが
来週はなんと

69分延長

ですからね。


69分延長にして視聴者に興味をもたそうという考えでしょうか・・・


13.4%より低い視聴率をださないように
フジテレビが対策を練ったとおもうんですけど・・・


うーん、実際ほんとうにこんなにはやく終わる予定だったんでしょうか?


そもそも6話のタイトルからして謎なんですけど


最終章序幕・別れ


って、1部が終わったって意味だとおもうんです。


つまり7話から2部がはじまったとおもうんですけど・・・
2部があまりにも短いと思います。


これから盛り上がっていく予定だったんじゃないの!?


視聴率が悪かったからって
中途半端に投げ出すのはあまりすかないんですけど・・・


もし本当に8話構成・・・
いや、来週2時間以上ありますから
そう考えたら9話構成だったのだとしたら
ちょっと無理があったとおもいます。


せめて10話はあってほしかったです。
で10話の最終回が30分延長・・・


木村拓哉主演ドラマって最終回は延長が定番


ですよね!?



8話で最終回になるのであるなら
6話までの話はいったいなんだったんでしょうか・・・

そして6話のタイトル
最終章序幕・別れ


序幕が終わりってことじゃないの!?


そして、今やっとこ本編がはじまっているんじゃないの!?


葉月 蓮介(木村拓哉)はこれからいいところをみせていくんじゃないの?
いままで特にいい人っぽいところをみせてないとおもいます。


たしかに今回の7話で
いろいろな人と話をしましたけど

それでもいままでの行動を考えると
なにがしたかったのかわかりません。


ほんとうはこれから葉月 蓮介(木村拓哉)がみんなに優しくなって
ハッピーエンド・・・


それがドラマの定番なんじゃないでしょうか・・・


このままじゃ、ほんとうに葉月 蓮介(木村拓哉)が
ただ自業自得によって会社から追い出されて

自分のことを、社長には向いていなかった
とおもっておしまいになってしまうとおもいます。


いや、来週2時間あるから
そこでおもいっきり善人になって
会社を奪回するのかもしれませんが・・・


展開が急すぎると思います。


視聴率

ワールドカップ

いろいろな原因が考えられますが
そこまで影響を受けないで
ちゃんとはじめからやろうとしたことを全部してほしかった・・・


そんなことをおもいます。


といっても、この「月の恋人」は配役からして
難航しましたからね。


スタートを遅らせたのも
たしかに話題づくりという点もあったとおもいますが

台本ができていなかったり
キャストが決まらなかったりしたからだとおもいます。


ヒロイン役はあとあとになるまでわかりませんでしたし
篠原涼子も、ヒロインを断ったという話までひろがっていましたからね。



そう考えると、

無計画

だったのかな!?



もしそうだったのだとしたら、残念としかいいようがありません。
[ 2010/06/29 14:52 ] 月の恋人感想 | トラックバック(-) | コメント(-)