月の恋人 3話 『復讐のプロポーズ』放送中 月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > 月の恋人感想 > 月の恋人 3話 『復讐のプロポーズ』放送中

月の恋人 3話 『復讐のプロポーズ』放送中



リアルタイムでみながら感想を書きます


・・・というか、録画していませーん!w


前回録画したんですが、みなかったものでw


と、まぁ前回

リュウ・シュウメイが木村拓哉にキスをして
そのあとに木村拓哉がリュウ・シュウメイにキスをしかえしたわけですよね。


で、今日は二宮真絵美(篠原涼子)がレゴリスの専属デザイナーになるんですけど
社員たちは、自分の担当していた仕事が
二宮真絵美(篠原涼子)にうつったために
不満顔みたいなかんじでした。


二宮真絵美(篠原涼子)って人間的には好感もてるんですけど
やっぱり葉月蓮介(木村拓哉)の強引な仕事割り当てに
社員は不満顔なんでしょうね。


でもリュウ・シュウメイ(リン・チーリン)は
二宮真絵美(篠原涼子)が担当になってよろこんでいるようです。


にしても、キムタク社長ちょっと違和感があるというか・・・
やっぱりどこか違和感があるというか・・・


木村拓哉がみんな(社員)から
「おはようございまーす」
と元気に挨拶されて、えらそうに道を歩く姿は・・・w


で、大貫柚月(北川景子)が
葉月蓮介(木村拓哉)と接触をして

蔡風見(松田翔太)はリュウ・シュウメイ(リン・チーリン)と
接触をしていました・・・w


そっからは・・・
リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)と葉月蓮介(木村拓哉)のやりとりで

リュウ・シュウメイ「蓮介っていいにくい、レンってよんでもいいか?」

とか言ったり

リュウ・シュウメイ「私と結婚するか?」

とかいったりして


葉月蓮介失笑



で、いきなりの

リュウシュウメイのお父さん登場ですよ。


いままでリュウ・シュウメイのほうがお父さんを探していたのに
いきなり、お父さんのほうから、リュウ・シュウメイのところにでてきましたw

都合のいいお父さんですね!
いままで母親と子供をほったらかしにしていたのに
急に登場するとかw


そのあとは
蔡風見(松田翔太)が二宮真絵美(篠原涼子)を食事に誘うんですけどw
なんかよくわかりませんが、笑っちゃうというかw

蔡風見(松田翔太)が
「そういう真絵美さん、好きです」
とか言ったりして・・・

ぜんぜん恋愛にならなそうなところがおもしろいですねw


で、1話に川平慈英が出てきたじゃないですかw
葉月蓮介(木村拓哉)に怒られて、不満顔で出て行った人ですw

1話だけのスペシャルゲストだとおもったんですけど
なんか一枚絡んでいるみたいですw

まぁ川平慈英がスペシャルゲストっていうのも
変な話ですから、汚れやくなんでしょうね・・・

あのシーンだけみれば
葉月蓮介(木村拓哉)より川平慈英のほうが
悪役っぽい感じしますからねw


で、上海工場のことで
社員が葉月蓮介(木村拓哉)に提案するんです。

でも、葉月蓮介(木村拓哉)は聞く耳持たず
上海工場のことをスルーするんです。


あぁ、これはいつか痛い目みますよねw


でも、そこで社員(渡辺いっけい)が根性をいれて葉月蓮介(木村拓哉)に意見するんです。

で、さすがに葉月蓮介(木村拓哉)もちょっと苦い顔をするんです。


でも、これで葉月蓮介(木村拓哉)が上海工場の件を思い直しても
社員(渡辺いっけい)のおかげですよね。

結局葉月蓮介(木村拓哉)は上海工場のことは
ひとつも方針を変更しなかったのかな?
そこらへんはよくわかりません。


で、葉月蓮介(木村拓哉)と竹中直人が絡んだりするんですけど
竹中直人の役って、ほんとうに脇役なのかもしれませんねw


リュウ・シュウメイのお父さんのことを
葉月蓮介(木村拓哉)が、うちの会社のほうでめんどうみるとかいって
リュウ・シュウメイが葉月蓮介(木村拓哉)を見る目が少し変わるんですよね。

でも、たぶん放送終了後には
リュウ・シュウメイのお父さんの真実がわかるんでしょうけどw


なんか蔡風見(松田翔太)が電話で

「始末はこちらでつけます」

とかいってるしw


優秀だなー!
蔡風見(松田翔太)ってw


で、リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)と二宮真絵美(篠原涼子)が話して
リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)が二宮真絵美(篠原涼子)から
葉月蓮介(木村拓哉)の話を聞いて

葉月蓮介(木村拓哉)が子供のころに
両親が離婚したという事実をしるんですよ。

葉月蓮介(木村拓哉)は母親の影響からも
学校で転校を繰り返したりしたらしいです。

自分の名前を多くの人に知らしめたい
とか、転校した経験とかからも
そういう今の仕事の糧になっていると聞かされます。


葉月蓮介(木村拓哉)の過去を知って
視聴者も「なんだ葉月蓮介(木村拓哉)ってかわいそうなやつじゃん」
とかおもったかもしれませんけど・・・

だれだって悲しい過去をもっているんです!


で、放送も終盤になり
リュウ・シュウメイのポスターができて
リュウ・シュウメイはポスターを持って
お父さんにみせにいくんですけど・・・

お父さんが家からいなくなってるんですよねw


あーあw

これは・・・


いきなり蔡風見(松田翔太)がでてきて

「お父さんには金を渡して消えてもらった
お父さんはクレジットカードの偽造にかかわっていた」

といわれます。

まぁ簡単に言っちゃえば

レゴリスのモデル(リュウ・シュウメイ)の父親が

犯罪にかかわっていたから

消えてもらったってことでしょうねw


簡単に言ったわけでもなく、そのままな感じします、すいませんw



悪いのはリュウ・シュウメイの父親なんで
別に葉月蓮介(木村拓哉)は悪くないとおもいますけどねw



でー、リュウシュウメイの日本語の練習帳みたいなものに
葉月蓮介(木村拓哉)のことが書かれていて

葉月蓮介(木村拓哉)はさみしい人だから

わたしがあたためる


とか書いてあって、
それを読んだ葉月蓮介(木村拓哉)の複雑そうな顔で終わりましたw


そんな感じで、次回は公式サイトのストーリーをみながら
感想を書こうと思います。
[ 2010/05/24 21:52 ] 月の恋人感想 | トラックバック(-) | コメント(-)