月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > アーカイブ - 2017年07月

【月9ドラマ】全開ガール最終話「感動の結末! もういっぺん己の向き合ってみろ」の視聴率は12.6% 最終回はひどかった

全開ガール最終話「感動の結末! もういっぺん己の向き合ってみろ」の視聴率は

12.6%

でした。



最終回の全開ガールはひどかったと思います。
最終回だから手を抜いたのかな・・・
全開ガールは、お父さんがでてきた回とこの最終回がひどかったと思います。
前半は視聴率10%をきっていた回とかありましたけど
結構おもしろいと思いました。

この全開ガールというタイトルなんですけど
挫折からはじまった人間
というタイトルのほうが良かったんじゃないかと思います。

自分の過去の不幸を自慢するやつにろくなやつはいない

というのは、世の中生きていると知らず知らずのうちに知りますよねぇ。
全開ガールということでしたけど、過去の不幸を自慢する
わけのわからない主人公で、なぜか回りもその主人公に好感を抱くという…
たしかに何事にも努力をするというのはいいことだと思いますが・・・

世の中を舐めているような感じも受けました。
一夜漬けでそこまで知識をつめこめられるはずもなく
法律関係の仕事もそつなくこなしていましたけど
人間1日は24時間ということに変わりはないわけで
いくら優れた人間でも、あれはちょっとやりすぎだったと思います。

最後までコメディならあれでよかったんですけど
急に夢とかを語りだす、真面目な主人公になってしまったというか…
トリプルAと結婚するのが夢みたいなことをいっていたのに
その夢は簡単に捨てていた新垣結衣に、それならはじめからいうなよ!
とか思いました。

新垣結衣のお父さんの借金の500万はいいのあれ?

最後までコメディでいけばいいのに・・・
なぜ中途半端にいい話にしようとするのかが謎です。
世の中そんなに甘くないといいたい!

そもそも錦戸亮も元妻と結婚とかしたりするなよ!
ぜんぜん元妻に恋愛感情みたいなものはなく
新垣結衣にベタぼれ状態でした。
というか、錦戸亮のほうからしたら一目惚れだったの?

むしろ電車の中で痴漢と間違われましたけど
実際に行動に移していたのかも!

と、まぁ錦戸亮は流されまくりで、なにがなんだかわからない上に
レストランにもっかい修行するとかいいつつ
なんだかんだで、なにもしなかったような・・・
もう錦戸亮のどこがよかったんだか、さっぱりわかりません。
新堂さんのほうが性格的にもよかった気がしたんですけどねぇ。


と、全開ガールを見終えての感想としては
前回の「幸せになろうよ」よりは何倍もよかったです。
ちょっと展開が似ていたところもありましたけどね。

なぜ最終回になって
新垣結衣⇒新堂さん
錦戸亮⇒そよ子さん
みたいな展開から一変したんでしょうね。
そよ子さんだって、最終回の前までは、錦戸亮にアタックしまくりだったのに
最終回になって急に手をひくとか意味がわかりません。

錦戸亮が居眠りをしているときに、唇をうばったりしていたんですよ!
それなのに、最終回になると急に手を引くとか・・・
なにがあったんだー!?

新堂さんも錦戸亮のところにいって
「君の存在が邪魔なんだ」とかいいつつ
最後は「サプライズ」とかいって、新垣結衣と錦戸亮をくっつけるとか・・・
最終回前の展開はなんだったの!?

まぁドラマの最終回は拍子抜けの話が多いのは
どのドラマにも共通していますから、仕方ないといえば仕方ないんでしょうけどね。
[ 2017/07/25 21:49 ] 全開ガール視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)

【月9ドラマ】フリーター、家を買う最終回「母さんが、笑った」の視聴率は19.2%


フリーター、家を買う最終回「母さんが、笑った」の視聴率は

19.2%

でした。


うーん、中盤でマンネリ化して
その内容もあまりにも無理があったとおもうので
たしかに初回はおもしろくて、次回が気になる内容でしたが
徐々に冷めた人も多かったと思いますが
なぜか視聴率は後半に上がりはじめました。


最終回は、すべてがまるく収まり、
みごとに家を購入したのですが・・・

うーん、よくわからないんですが

正社員になったことにより、ある程度ローンを組めるようになり
ローンによって家を購入した

ってことなんでしょうか?


でも、竹中直人(父親)と二世代ローンがうんたらかんたらとかいっていましたから
結局は正社員がどうのこうのというよりも
父親から信頼されたというのが大きかったんでしょうね。


この「フリーター、家を買う」にはやや無理があったところがありました。
まず、竹中直人が援助交際的な家庭教師をやっていたというところです。

だれかにたよりにしてほしいがために、半分援助交際みたいな感じで
家庭教師をしていました。

わかりやすくいうと、
お金を払って家庭教師をしていた
んです。

これはあんまりでしょう。
どこの世界にお金をはらって家庭教師をする人がいるでしょうか。

というか、そんないたせりつくせりで家庭教師をしてくれる人がいるのなら
竹中直人のことを馬鹿にしていても、たよりにするでしょう。



そして、なんといっても

となりのおばさんが武家に悪徳セールスマンを送り込む

なんだそりゃ!

となりのおばさんが悪徳セールスマンにだまされていたと気づき
一度悪徳セールスマンに「もうこないでください!」といって追い払うんですが
なぜか、悪徳セールスマンを家に呼んで
「おすすめしたい人がいるんです」
といって、となりの武家に悪徳セールスマンを送り込んでくるのですが・・・

なんだそりゃ!?

といいたくなるような展開があり、びっくりでした。



フリーター、家を買うで一番印象に残ったのは、

二宮和也が香里奈に告白したときの
香里奈のセリフです


「来るの遅い」

と、「なんでもっとはやく告白しないの?自分このままいっちゃうところだったよ」
みたいな感じだったところです。

ドS
香里奈のほうでは、二宮和也が自分に好意があると思い込んでいたようです。

かなりのドSで驚きました。
自分のことを「千葉 真奈美様」とでも思っているような態度にびっくりしました。

少しは照れるかと思ったんですが
さも、二宮和也が告白したのがあたりまえかのように
「来るの遅い」
といったところが一番印象に残りました。

まぁこういう女性は実は結構リアルでもいたりするんですよね。


と、まぁフリーター家を買うは、内容はそれほどいいとはいえませんでしたが
話題性などによって、高視聴率を取れたと思います。

最終回も放送時間が延長となり、すべてを放送しきったと思います。
どうも、はじめのほうは仕事の大変さをあらわしていたと思いますが
後半の仕事が楽そうに見えたのは残念でした。

土木の仕事が楽そうにみえるとか、すごいですよね。

もっと土木の仕事のつらさをみせてもよかったんじゃないかな・・・
と思います。

帰ってきたら泥だらけになっていたりすると思うんですけどね。
普通に綺麗な身なりで二宮和也が帰ってきていて
「おいおい」
と思いました。

まぁジャニーズですから、汚くなっていても
どうしても、綺麗にみえてしまったのかもしれませんが…

二宮和也さんはジャニーズの中でも、一般人にみえやすい外見なのかもしれませんが
やっぱりそれでも、ジャニーズなわけで、どことなく綺麗さがあったと思います。


と、「フリーター、家を買う」は視聴率低迷が叫ばれているドラマ界で
成功したドラマといえる結果を残したのではないでしょうか。

自分もみていておもしろかったので、よかったです。

やっぱりタイトルって大事ですよね!
[ 2017/07/12 02:12 ] フリーター、家を買う視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)