月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > アーカイブ - 2015年10月

月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の3話視聴率は10.7% 山Pは結局いい人だったストーリー!田中圭の月9の不運さを語る

月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の3話視聴率は

10.7%

でした。


山Pのせいで石原さとみは試験に落ちたというのが前回までのストーリーでした。
でも実際は山Pのせいではなく、山Pのお母さんのせいだったみたいです。

いや、関係ないだろ?
むしろ山Pのお母さん的には、石原さとみを合格させたほうがいいのでは?

ガチで意味がわからん。
山Pのお母さんは、石原さとみを嫌っているから、イジワルでいろいろ言ったのだろうか?

でも石原さとみが合格すれば、海外に行くわけで、山Pと結婚することはなくなるわけで。
山Pのお母さんからすれば、無理にでも石原さとみを合格させたいのでは?


さらにこのドラマ。
月9で不運な男「田中圭」と、オリーブオイルの「もこみち」の2人がなかなかいい男だったりします。
山Pの味方をしていました。

田中圭の話になりますが、田中圭の月9といえば
「私が恋愛できない理由」
「ビブリア古書堂」
この2つででてきていました。
他にもでてきたかもしれません。


私が恋愛できない理由では、ヒロインの1人香里奈とくっついてハッピーエンドかと思いきや

香里奈はまさかの田中圭より仕事を選んだ

というオチ。
田中圭は仕事と比べて劣るという展開。

これはひどすぎます。
そりゃ、他に好きな人がいて田中圭を振るというのならわかります。
でも、まさか
「仕事を続けたいから、田中圭と一緒に海外には行かない」
という展開は、田中圭の月9の不運のはじまりだったかもしれません。


その後田中圭はビブリア古書堂のほうで序盤は脇役的な感じで
ちょくちょくと登場。

でもまさかの中盤で田中圭が犯人役となると、ドラマ中盤でまったくでてこなくなるという
なんとも悲しい役どころでした。

しかもなぜ田中圭が犯人役となったのか、その理由も結構適当で
月9での田中圭の役っていつも中途半端というか
救われないことが多いんですよね。


でも、この5から9でも、田中圭はどう考えても石原さとみとはうまくいかない
脇役的なキャラなんですよね。

月9は田中圭にでも恨みがあるの!?


田中圭ってやっぱり深夜ドラマに限り主役を張れるキャラだったりするのかもしれません。
香川照之なみに、ゴールデンタイムのドラマでは脇役として酷使されている人ですよね。
[ 2015/10/31 00:42 ] 5→9 ~私に恋したお坊さん~ | トラックバック(-) | コメント(-)

月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の2話視聴率は12.1%!感想としては登場人物が多すぎて意味がわからない

月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の2話視聴率は

12.1%

でした。

視聴率はキープできましたね。
ただ内容はもう意味がわからなくて、途中で見限ろうかと思いました。

この5から9というドラマは、登場人物が多すぎてなにがなんだかわかりません。
石原さとみの妹が何人なのかも、よくわからないです。


石原さとみの仕事場のメンツをもうちょっと削ることはできなかったのだろうか。
さらに石原さとみの英会話教室の生徒までいろいろ絡んできて、そうとう気合いを入れてみないことには、なにがなんだかわからないです。


展開は、なぜか1週間お寺で住み込みでの修行をすれば、もう付きまとわないという山P。
それを信じ、石原さとみは沢山のお坊さんがいる中でいろいろとこなします。

さらに石原さとみは正社員への試験勉強もがんばっている最中に
石原さとみの妹がよくわからないパーティーで変なやからに連れて行かれて、あーだこーだとなりました。

ここらへんは謎展開でした。
昭和のドラマ?


そして正社員試験は不合格。
落ち込んだ石原さとみにいろいろ声をかける山P。


でも、石原さとみが不合格になったのは、山Pが裏で手を回したからであり
実際は石原さとみはトップで合格だったみたいな展開でした。

それを山Pが石原さとみに馬鹿正直に話して、次回に続くという展開でした。



うーん、まず石原さとみの妹のあーだこーだが意味不明です。
さらわれてんじゃん!
警察呼べよ!

なんかさらわれたクラブ?みたいなところに乗り込んで
救出して、それでおしまいみたいになっていますけど
普通に警察沙汰だと思いますけど。


しかも乗り込んだ山Pは中途半端にぼこぼこにされていました。
いや、蹴ってばかりだったんですが、蹴ってどうすんの?
ひとさらいの連中のボコボコに仕方が甘かったです。

これがガチだったら、頭をかちわられていたと思いますよ。
よく蹴るというか、踏むぐらいで助かったものだと思います。
いや、そんなところをリアルにやったら怖いですけどね。


さらに助かり方も意味不明でした。
石原さとみの英会話の生徒が来て
「おまえら!渋谷は出入り禁止だろ!」
という言葉で、普通に引き下がっていました。

もうよくわからないです。
警察呼んでください。


このドラマ登場人物が多すぎて、誰が誰のことを好きなのかもよくわからないです。
さらに山Pもなぜ石原さとみにこだわるのかも謎ですし。
別に知りたくもないですけど。


今回の月9は自分の中ではかなり駄目な部類です。
登場人物を半分にカットしてくれれば、いいんですけど。

今現在登場人物が多すぎて困ります。
特に石原さとみの英会話教室の先生と生徒の多くが
「なんのためにドラマにでているの?」
と思わせるような、どーでもいい人ばかり。

沢山の人を出演させて、話題性を作らないといけないんでしょうかね。
[ 2015/10/22 00:21 ] 5→9 ~私に恋したお坊さん~ | トラックバック(-) | コメント(-)