月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > アーカイブ - 2014年12月

月9「信長協奏曲」最終回感想 続きは劇場版で!

月9「信長協奏曲」最終回の感想です。
終盤マンネリ気味で、結局サブローは戦国時代に残ったままでした。
てっきりなにかの拍子に現代にもどるかと思いましたが

劇場版に続く

みたいな感じだったので、そこで完結かな。


最終回は浅井長政との戦争に決着をつけていました。
サブローは和解しようとしたのですが、浅井長政は国の武将が切腹して
信長との和解を否定したので、戦うことになりました。
でもこれは秀吉の策略だったとのことです。

力で勝る信長軍は浅井に勝利し、浅井長政は切腹して
最後はサブローが解釈(首を斬る)役をしていました。

そして浅井との決着がついたら、信長をやめるといっていたサブローは
散歩にいくといって、信長軍から離れるのですが
そこに向井理がきて、信長続けてくれとかそんなことを言って終わりました。

一方、裏で秀吉が動いていたことを悟った竹中半兵衛こと藤木直人は
本物の信長に秀吉のことを告げるのですが
藤木直人は、目の前にいるのが信長ではないと気づき
背後には秀吉がいて、驚いた藤木直人が前を向いたら
本物の信長に切られていました。

そして場面が変わりサブローと光秀こと本物の信長が
これからもよろしくみたいなことをいいつつ

信長協奏曲劇場版決定!

みたいな感じがうつって終わりました。


序盤は視聴率がよかったですが、じょじょに視聴率が落ち始めたので
劇場版をだしても、そこまで注目されるのかどうかは
漫画の原作のほうの信長協奏曲にかかっているのではないでしょうか。

アニメも2期があるのかどうか知りませんが
あるのなら、もうちょっとブームが続くかもしれません。

漫画が原作の映画が流行ったりしているところもあるので
決して悪くはないと思うのですが、これならドラマを作らないので
映画だけでいったほうが、おもしろくなったんじゃないかと思ったりしました。

序盤はおもしろかったのですが、視聴率の落ち方が激しかった気がします。
ちょうど前田敦子あたりがでたところで、つまらなくなったような気が…。
いや、別に前田敦子に責任はありませんよ!


そんな信長協奏曲。
毎回似たようなことをやっていたような気がします。

信長ことサブローがやさしすぎるというか、ぬるいというか
毎回「愛」だの「友情」だのそんな感じで、序盤はよかったのですが
終盤はくどい感じがあったように感じます。
登場人物も増えてきて、向井理あたりは個性がほとんどなくなったようにも感じます。


ただ月9ドラマの中では自分はかなり楽しめました。
みていて、つまらなくはなく、おもしろい部類のように感じました。
だから、もっと視聴率は高くてよかったと思います。

特に序盤はおもしろかったですけどね。
でも、終盤になると、現代から戦国時代に行った高校生という設定が
特に生かされているわけでもない、ただのぬるい人が信長になったら…
みたいな感じだったような。
そこが残念でした。

もっと現代の道具とか、知識とか、そういうのが生かされればおもしろかったのですが
生かされたのは

虫除けスプレー

だけだったような。

歴史の教科書とか、紛失する始末ですし。
だめだこりゃ。
[ 2014/12/22 22:54 ] 信長協奏曲 | トラックバック(-) | コメント(-)

月9「信長協奏曲」10話の視聴率は11.4%!製作サイドも迷っているのがわかる

月9「信長協奏曲」10話の視聴率は

11.4%

でした。

これ、信長協奏曲って原作のほうの漫画もまだおわっていないからか
ドラマのほうの終わりをどうしようか、制作サイドも迷っているように感じます。

初回の放送では、信長ことサブローが女性に告白して振られたところからスタートしましたけど
最終回では現代にもどったりするのでしょうかね。
そうしないと、初回の放送の、サブローのあの振られたところって意味不明な気もするので
おそらく現代に戻ると思うのですが…。


この放送も、もう登場人物があまりにもばらばらで
向井理もサブローのことを偽者だとわかって、冷たくあたっていました。

いや、早すぎるでしょ。
いままで、一緒に仲良くやっていたのに、偽者だとわかったとたんに冷たくなっていました。
変わりすぎ!


ただもう最終回ということで、ドラマの製作側としては安堵しているのかもしれませんが
視聴者としては、もうちょっと見ていたいというか
もっといろいろなストーリーがあってもいいように感じます。

ただ実物の信長も、残すは本能寺の変ぐらいですから
最後はやっぱり本能寺なんでしょうかね。

漫画のほうの信長協奏曲は自分はみていないので
どんなふうになっているのでしょうか。
気になります。

【信長協奏曲製品一覧はこちら】
信長協奏曲


最終回は放送時間を延長して放送ということで、やりましたね。
見限られてはいませんでした。

ドラマが悪いというより、アニメのほうも
サブローは戦国時代に染まってしまって、特に現代人の個性もありませんでしたからね。

ドラマのほうが、まだ現代っ子みたいな甘さを残したサブローな状態なだけ
現代の高校生が戦国時代で生きる個性みたいなものが出ているように感じます。

アニメのほうの信長協奏曲は、まんまサブローが信長の生まれ変わりみたいな感じで
延暦寺焼き討ちでしたっけ?
それも普通にサブローが許可していたように記憶していますけど…。

ドラマのほうのサブローは大激怒していましたよね。
そういう点で、ドラマのほうの信長協奏曲のほうが
「現代っ子が戦国時代に行ったら」みたいなテーマにそっているように感じます。
[ 2014/12/16 15:55 ] 信長協奏曲視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)