月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > PRICELESS

PRICELESS最終話「北海道から一部生放送!30分拡大 聖なる夜に起こす最後の奇跡」の視聴率は18.7% プライスレスの展開として社員全員が辞めたというのは納得いかない

PRICELESS最終話
「北海道から一部生放送!30分拡大 聖なる夜に起こす最後の奇跡」
の視聴率は

18.7%

でした。
まぁそのぐらいでしょうね。

ふむふむ

ドラマの内容的には後半ぐだぐだというか
展開が急展開だったにも関わらず、最終回の後半はマンネリ気味だったような。

なにしろ、藤木直人がいきなりキムタクの幸福荘までいき
自分から、キムタクが元社長の隠し子(?)というか
藤木直人とキムタクが兄弟だと、自分から言っていましたからね。

そもそも、ミラクル魔法瓶の社員全員が辞めるということ自体
絶対ありえないと思いますけど・・・。
まぁそういう展開にしたんだから、なにもいえないんですが・・・。

非常識

いやぁ、だってミラクル魔法瓶の社員の中には
家族がいる人だって数多くいたはずです。
ミラクル魔法瓶をやめて、給料が入らないのなら困る人も大勢いたでしょう。

そもそも中井貴一も家族との仲は元通りになったわけでもなく
最後はなんか知らないけど、キムタクと香里奈と3人で
わいわいやって終わりましたからね。

家族はいいのか!?

結局のところ、仕事人間だったということでしょうかね。


プライスレスは初回の1話の視聴率が16.9%と
初回視聴率って基本高く、そこから徐々に落ちていくのが普通なんですが
初回視聴率16.9%だったので、2話以降ちょっときびしいと思ったんですが
その後は二度15台の視聴率もありましたけど
残りの7話はすべて17%以上の視聴率をたたき出し
最終的なプライスレスの平均視聴率は

17.7%

でした。
たしかにキムタクドラマとしては物足りないかもしれませんが
いまの時代のドラマ視聴率としては高いほうだといえると思います。
そういう点では、このプライスレスは成功したといっていいのではないでしょうか。


ドラマの展開的には、前評判では

キムタクが無職になる

みたいな感じで、お金のかからない幸せをみつけたり
お金を稼ぐのが大変だというのを実感していく
みたいなことをいわれていましたけど
実際のところキムタクがお金に困っていたのは
1話と2話ぐらいであり、そっからはなんか知りませんが
お金が簡単に舞い込んでくるというか

ホットドック屋台をやっただけで1000万円ゲット

したのには唖然としました。

おどろく

なんかそのあたりから自分的にはプライスレスの展開が

ん?

と思うようになってきたのですが、ちょうどそのときが
プライスレスの評判が一番高くなっていたときだと思います。

その後もキムタクのラッキーマン的なところがあり
成功の連続だったわけですけど・・・。
まぁキムタクが挫折して泣いちゃうのもどうかと思いますから
成功するしかないですよねぇ。

プライスレスの最終回は、なぜかキムタク・香里奈・中井貴一の3人は
ミラクル魔法瓶の会社で働くのをやめて
自分たちで、究極の魔法瓶をつくるということをいって
どうやら北海道の雪の中に魔法瓶をいれて
それが冷めていないことで喜んでいるという最後でした。

魔法瓶業界舐めてるの?

これ、魔法瓶業界にいる人からしたら
プライスレスのドラマってどうみえるんでしょうね?

一般人からしたら、魔法瓶でどれぐらいの期間
冷めないでいられるのかわからないので
2日たっても熱いままっていうのが
すごいことなのか、価値のあることなのか
そこのところがあまりわからなかったです。

一般の魔法瓶だったら1日ぐらいで冷めるのかな?
でも、1日だけでも十分な気がしないでもないですけど・・・。


とまぁそんな感じでした。
全体的につくりが荒いというか、強引な展開を感じたり
子供2人がまったく必要なかったりした気もしましたわけで
どうも前評判からイメージしたプライスレスと
実際にみたプライスレスの展開は、ちょっと違ったかなぁ。

いやぁ、1話のキムタクってちょっとイヤミっぽい感じじゃなかった?
だから、そのキムタクがお金の大事さを知るみたいな感じかと思ったら
キムタクは普通にキムタクのまんまだった気がします。

キムタクが挫折で泣いたりすることはないのでしょうねぇ。




最終回3



なにをいまさら




【プライスレス最終回の感想記事はこちら】
PRICELESS最終話感想!失笑の連続の最終回




藤木直人って悪かったのか?
最近でもシャープでしたっけ?大量リストラしましたけど
それはしょうがないというか、リストラしなくちゃいけなかったのでは?
会社の経営のためには、するしかなかったわけで
藤木直人も、なんていうか・・・
別に悪いことをしたわけではないと思うんですけどねぇ。

だって、シャープをリストラされた人も
たしかに社長を恨んでいるかもしれませんけど
じゃあ、シャープに残った社員が
そんなリストラする社長についていけないから
「社員全員で会社辞めようぜ!」
とだれかがいっても、大勢の人は

「お前が勝手に一人でやれよ。俺らを巻き込むな」

って感じだと思います。


キムタクが藤木直人に勝ったというか
藤木直人がだめになったのは
社員全員が辞めたから(財前さんだけ残っていましたけど)ですけど

そんなことは絶対にありえないですよね。
だから、別に藤木直人はたしかにドラマでは悪みたいな感じでしたが
キムタクに負けることはありえないと思うんですが・・・。


このプライスレスというドラマのおかげで
キムタク株はある程度評価を戻したような気がします。
まぁ他にこれといった高視聴率ドラマがなかったというか
テレビ朝日の刑事ものだけらしいですからね
視聴率がある程度とれたドラマって・・・。

そういう点では、他のドラマの低視聴率に
プライスレスの評判は助けられたところもあったかもしれません。
[ 2012/12/25 16:18 ] PRICELESS視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)

PRICELESS最終話「北海道から一部生放送!30分拡大 聖なる夜に起こす最後の奇跡」感想!失笑の連続の最終回

PRICELESS最終回
「北海道から一部生放送!30分拡大 聖なる夜に起こす最後の奇跡」
の感想です。

なぜ北海道なの!?
クリスマスイブだから、冬を連想する北海道なのかな?
広島から生放送すれよ!

このドラマは広島を舞台としたストーリーでしょ?
北別府とか山中鹿之助とか、広島でしょ!?
北海道より広島の名所から生放送したらいいと思うんですが・・・。
まぁそこらへんは実際にみないとわかりませんし
どうせ、私が恋愛できない理由みたいに
ドラマ放送終了後に、ちょっと生放送時間があるだけなんでしょうね。


で、プライスレスのドラマについて書いていきますが
ミラクル魔法瓶の社員たちみんなやめましたけど
辞めた人の中には、家族がいた人もいるでしょう。
そんな自分の一存だけでやめれるはずないと思うんですけどね。

1507人社員全員辞めたらしいです。

非常識

いや、これだめじゃない?
ドラマとしても、この展開は無理があると思います。
いや、ドラマってたしかに現実的ではない展開もありだと思いますが
このプライスレスの社員1507人全員が辞めたとかありえないでしょ。
掃除のおばちゃんとかもやめたのかな?
食堂の人とかも辞めたのかな?


藤木直人は財前さんが社長がキムタクを社長にすれという言葉を知っていながら
それにそむいて、藤木直人に仕えてきたことを発言して
藤木直人もなにかはっとしていました。

なにこれ

いままでイヤミ全開だったのに、最後にいい人になるって展開なの!?
まぁそのほうが視聴者はすっきりするのかもしれませんが
なんか前回から、展開があまりにも急展開すぎでしょ。

前回はキムタクの土下座がありましたけど
今回は財前専務が中井貴一に土下座していました。

なんか茶番になってきたぞー。
いや、序盤から茶番みたいな展開でしたけど
さすがに最後に崩れた気がします。


藤木直人はキムタクのところにいって
キムタク一味がどのような生活をしていたのか聞いて驚いていました。
そして藤木直人は
「私は完全にあなたたちに負けました」
と敗北宣言をしていました。

藤木直人もいい人になるような感じになるのかな。
まぁ藤木直人は別にこのプライスレスでそこまで悪い役ではなかったというか
藤木直人は会社のことを思って、魔法瓶事業を切ったわけで
実際のところ、魔法瓶事業を続けていたらうまくいかなかったかもしれませんし
藤木直人はプライスレスというドラマでは、あまりうまくいかなかったようですが
リアル世界では、どう考えてもキムタクより藤木直人のほうが
会社をうまく経営していくと思うんですけどねぇ。
いや、キムタクもうまく経営していくかもしれませんが・・・。


話をプライスレスに戻して
藤木直人は、キムタクが腹違いの弟だというのをキムタクに話して
それを聞いたキムタクは藤木直人に向かって
「大変だったんだー」
と言い藤木直人のことを気遣っていました。
なんかそういうのを藤木直人が背負っていて
大変だったみたいなことをいうキムタク。

そしていままで藤木直人にイジワルされていたのも

兄弟げんか

として済ますキムタク。
キムタクいい人すぎるでしょ!
そして展開が早いわー。
ここまでで20分しかたっていません。

なんか中井貴一が
「ホモォ┌(┌ ^o^)┐」
的展開になっていたんですが
だれもおっさんのホモォ┌(┌ ^o^)┐的展開は望んでいないでしょ。

腐女子

なんか前回のリッチマン、プアウーマンから
腐女子が喜びそうな展開が多いような・・・。


プライスレスの話にもどして
どうやらキムタク一味の幹部3人は
ミラクル魔法瓶に突入して、キムタクはマスコミに
「立て直してやろうかなーと思って」と発言していました。

いい加減仕事を舐めるなよ

仕事の神様か!?キムタクは仕事の神様かよ!
なにが、立て直してやろうとか・・・
調子に乗ってるんじゃないよ!

口止め

キムタクはまた草刈正雄に援助を求めるのですが
草刈正雄はリスクが大きいとして断っていました。

そして他の人たちも、ミラクル魔法瓶にもどるのはイヤだし
ミラクル魔法瓶の製品を作るのはいやだと断っていました。

ミラクル魔法瓶嫌われすぎぃ!

ライブドアを思い出します。
いや、ライブドアって最近まったく名前聞きませんけど
なぜ一時期あんなにライブドアって有名になったんでしょうね。


榎本くんは、香里奈といっしょにいろいろ回っていて
ちょっとからかうように香里奈に
「やっぱり金田一さん(キムタク)のこと好きなんですね」
というと、香里奈は
「好きですけど?」
と、もう開き直っていました。
・・・同じ部屋で過ごしていれば惚れるんですかねぇ。
あぁ、イケメンに限るってやつかぁ。


で、再び香川照之の記事ライターが登場してきました。
でも、その香川照之のおっさんは記憶が曖昧みたいで
キムタクをみて
「もうミラクル魔法瓶はやばいから
ハピネス魔法瓶の社長をみならったほうがいい」
とキムタクにむかって、キムタクを見習ったほうがいい
みたいなことを言っていました。

おもしろい

香川照之のゆるさはなかなかいいですね。
もうでなくてもよかったと思いますが・・・。
てっきりまた香川照之がなんか手助けをするかと思いましたが
特に何もしないで、去っていっていました。


というか、ミラクル魔法瓶辞めた人は
いま給料出ていないんでしょ?
どうするの?無職という肩書きに抵抗がある人は多いでしょ。
いや、こんなドラマで細かいこといったらしょうがないと思うんですが

どうなんでしょ?このドラマ序盤は評価されていましたけど
9話とこの最終回の展開は、ちょっと駄作というか
ひどい展開な気がするんですけどね。
なにがひどいって、社員全員が辞めるとかありえないでしょ。
再就職も大変なこの世の中ですよ。


で、また香川照之ですよ。
もういい加減にせーよ!
ミラクル魔法瓶の魔法瓶を発見して
「また記事にするかぁ」
という香川照之でした。
そしてまた香川照之はキムタクをハピネス魔法瓶の社長ではないと思って
キムタクにむかって「金田一さんによろしく(いっといて)」みたいなことをいって
すかさずキムタクは「俺」と金田一は俺だというのですが
香川照之は信用せずに
「おもしろいこというねー!君!」
と信用していませんでした。
なんだこりゃ。

びっくり

まぁこういう適当な感じな香川照之が書いた記事がヒットする世の中ですよ。
そりゃー、キムタクが会社を成功できるわけです。


やばい!
藤木直人がダンボールをまいて公園でぼーっとしていました。
なんじゃこりゃー!?

どうにかしろ

ふざけるな!
藤木直人はお金はもうないの!?
意味不明でしょ!
で、ホームレスの人たちが集まってきて
「おぉ!金田一じゃねーか!」
とホームレスの人たちと仲良くするキムタクでした。

この子供2人はいったいなんだったのかよくわからなかったですし。
この二人の親は結局でてこないのかぁ。

もうやめてくれ!
キムタクは藤木直人に豚汁の肉を分けていました。

みていられない

もうやばいこのドラマ。
見ているこっちが恥ずかしい。
大げさすぎるんだって。

藤木直人はもうミラクル魔法瓶には関わらないというのですが
キムタクは藤木直人が必要な存在だといったり
中井貴一は藤木直人は親から愛されていたということを
いろいろ伝えていました。

その後はキムタクと藤木直人が例の部屋で一緒に寝たり
キムタクと香里奈がクリスマスツリーの下でいい雰囲気になったり
そこに中井貴一がいて、邪魔をしていたり
真冬の外で祭りをしていたり・・・

どうなってんの!?

季節は冬なんですけどその日に、外で祭りをしていたりするの!?
祭りって夏しかしないのでは?
いやどうなんだろ?冬も外で祭りとかやっているの?広島は!?

そしてその祭りで、1話でキムタクがずるして使った
北別府のサインボールに再びご対面していました。

もうなんだこりゃ・・・

もうだめだ。
もうみているこちらが、失笑しかでてきません。

中井貴一は例のブルドーザーを当てて
キムタクはボールを窃盗(?)していました。
いや、自分のサインボールだったから
自分のところにもどってきただけなんでしょうけどね。

なんか香里奈の夢設定でキムタクと香里奈が結婚式をあげていて
そこでキムタクと香里奈がキスをしていました。
夢設定でキスとか、そんなシーンいらないでしょ。
香里奈ファンは激怒ですよ!

怒る

その後は藤木直人が社長にもどろうとして
社員たちは認めないといって
そこで藤木直人は社員の名前を覚えていて
それで社員もどうやら藤木直人のことをある程度認めていました。
キムタクの演説みたいなものが大きかったみたいですけどね。

その後は、なんかもう特になにもないです!
もういや!




最終回




最終回2




【プライスレス関連製品はこちら】
PRICELESS ドラマ関連商品一覧




キムタク一味の3人はミラクル魔法瓶から去っていきました。

なぜゆえに!?

キムタクは藤木直人に北別府のサインボールを渡して去っていきました。
この3人はなにをしたいの!?
格好つけすぎだろ!


いやいやいやいや、お金の大事さをアピールするドラマでしょ?
なに簡単に会社から抜け出して

3人が特別なトリオ

みたいな感じになっているんですけど・・・。
ほんと、おまえらは何者よ!?


で、最後スタッフロールが終わった後に生放送スタートです。
キムタク一味の3人が雪国(北海道?)にきていて
そこでスコップを持って雪をほっていたんですが
そこから魔法瓶がでてきて、まだ熱いかどうか確認していました。

で、キムタク一味が
「お湯でてる!あつ!」
みたいな感じで
「これ成功じゃないか?」
みたいなコントみたいなことをやって
みんないっせーのーで!
で、みんな最後にばらばらなことを言っていました。
中井貴一「よいお年を」
といっていたのだけは聞こえました。


うーん、結局この3人はなにがしたいの?
フリーターが好きなのか?
[ 2012/12/24 22:22 ] PRICELESS感想 | トラックバック(-) | コメント(-)