月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

ホーム > 私が恋愛できない理由

私が恋愛できない理由9話「行かないで!! 私達のクライマックスへ!!」放送中感想 

私が恋愛できない理由9話
「行かないで!! 私達のクライマックスへ!!」
の感想なんですけど・・・

このドラマ、なんで視聴率がなかなか下がらないんでしょうかね。
15%前後を保つほどおもしろい?
いや、たしかにみちゃいますけど、みていてイライラするというか。

吉高由里子って仕事舐めているというか
ブログでもいいからやれよ!
と思うというか、パソコンいじれよって思います。
自分に実力があるのなら、パソコン1つで稼げるでしょ。
その時点で考えが甘いというか、自分の実力不足だと思うんですよ。
恋愛とかするより、本の1冊でも多く読めよって思います。

というか、吉高由里子が今から新しい出会いがある可能性はなさそうですし
吉高由里子が萩原聖人とくっついても、稲森いずみが幸せになれないので
やっぱり吉高由里子が新しい人を見つけるしかないわけですよ。
たぶん新しいバイト先でいい人がみつかるんじゃないかなぁ。


にしても、この照明屋の好青年はいい味だしているというか
いい男だと思うんだけどなぁ。
この人の争奪戦が起こってもいいと思いますよ。

香里奈は吉高由里子のことを思っていろいろ動いていました。
その現場を照明の好青年が聞いていて複雑な顔になっていました。

この人も恋愛に絡んでくるの!?

てっきり脇役のまま終わるのかと思ったのですが
吉高由里子とくっつくのは、この照明屋の好青年なのかなぁ。
他に人がいませんしね。


ひかりちゃんまた登場していました。
ひかりちゃんなんだったんだか^^;
両思いだったの?どっちが好きだったのかもよくわからないというか
おそらく、ひかりちゃんが田中圭のことを
好きだという気持ちが強かったと思うのですが
ひかりちゃん、あきらめがよすぎでしょ・・・。
ここから、やっぱり医者との結婚をやめるとかあるのかなぁ。

もう9話ですよ!

ここから振り出しにもどすみたいな展開はきついような…。


AKBの大島さんは妹をバイト先に連れてきたりしていました。
で、妹が店長のことをいい男みたいなことをいっていたのですが…。
まぁ大島さんの新しい相手はこの人以外現在はいませんからね。

そんなときに大島さんが体調を崩していました。
妊娠したのかなぁ。
・・・未経験だったのに^^;
重い女卒業というより、間違った方向にすすんでいましたからねぇ。

妊娠検査薬をみつけて、香里奈と吉高由里子は深刻な顔になっていました。
大島さんはこわくて使えないと言っていました。
「女なんてもういやです」
とか言っていました。
「一人で生きていこうと思ったのに」
とか言っていました。

ええええー!?
そんなこと思ってたの?もっと早く思えよ!


吉高由里子はどうなれば幸せになるのかなぁ。
まぁバイトは決定すると思います。
社長っぽい人が少し特徴的でしたからね。
でも、これは恋愛ドラマですから、相手がいないと
ハッピーエンドとはいかない気がします。

まぁ主役が3人・・・稲森いずみもいれたら4人なんですけど
それだけいますから、1人ぐらい不幸せで終わってもおもしろいと思うんですが…
日本のドラマで、主役が不幸せで終わるというのはめったにないですから
ここから大逆転人生が待っているのでしょう!


照明屋の小島よしおみたいな好青年は
「社長のことわからなくなりました」といって怒っていましたね。
まだ正式なことはわかっていないはずなので
そこまで不機嫌にならなくてもいいと思うんですけどねぇ。


大島さん変だわ・・・
店長に「疲れているのなら帰れ」といわれて
「私、一人で生きていくって決めたんです」
とかいっていました。

どんだけかまってちゃんよ!

普通さぁ、一人で生きていこうと決めたとしても
「私、一人でいきていくって決めたんです」
とか、簡単に口にするものではないとおもうんですよ!

結局大島さんは、妊娠していなくてほっとしていましたけど
ちょっと甘すぎるというか・・・
今後もいろいろな人に
「私、一人で生きていくって決めたんです」
とか言うんでしょうねぇ。


田中圭はひかりちゃんと結婚が破談になって
香里奈を狙いにいっていますし・・・
あまりにも都合のいい人が多すぎなのでは!?


で、その後なぜか香里奈が武居さんを待ち伏せ!
武居さんは妹と一緒に買い物をしていました。
武居さんと妹の恋愛ドラマのほうがよかったんじゃないの!?

武居さんのセリフが登場当時からくさいというか意味不明だわ。
武居さん見ているこっちがはずかしいから、しゃべらないほうがいいわー。


恵美の母親が登場していました。
なにこれ・・・。


香里奈は田中圭と一緒にアメリカにいくみたいですね。
永井大は「後悔してももうチャンスはありませんよ」とかいっていますけど
香里奈には今勤めている照明店もありますからね。
もし今現在が無職だったのなら、そりゃー悩むかもしれませんが
職があるんだから、恋愛をとるに決まっていますよね。


大島さん、店長に子供がいてびっくりしていました。
大島さん、やっぱりあんた・・・。
下心からバイトいっていたんかい。
店長に「私、一人で生きていくって決めたんです」というのも
やっぱりかまってアピールだったんですね。
別に一人で生きていくって決めていたのなら
店長に子供がいたって、奥さんがいても別にいいでしょ。


最後は田中圭とひかりちゃんが話していて
ひかりちゃんが
「ゆうちゃん(田中圭)じゃないとだめなの」
とか言っていました。

めんどくさいドラマですね。
[ 2011/12/12 21:51 ] 私が恋愛できない理由感想 | トラックバック(-) | コメント(-)

私が恋愛できない理由8話「恋なんて、大嫌い!? 傷ついて傷つけて!?」の視聴率は14.8% 変な人が多すぎ

私が恋愛できない理由8話
「恋なんて、大嫌い!? 傷ついて傷つけて!?」の視聴率は

14.8%

でした。


視聴率はそれほど下がりませんでしたけど
どうも展開的につまらないというか、ドラマの本人は気づいていないけど
すごく失礼な人とかいますよねぇ^^;

今回はまず恵美こと香里奈がやっちゃってましたね。
「私も武居さんに格好良く振られたから(以下略)」
みたいなことを言っていました。
そりゃーさぁ。田中圭を励ます為にそんなことをいったんだと思いますが
彼氏の剣道の試合をほっぽりだして、田中圭のところにいっているんだったら
自業自得だろ
というか、振られてもひとつも落ち込んでいないじゃん。
はじめから付き合うなよ!って思いました。


あとAKBの大島さんこと真子は、
狙っているでしょ!ぜったい狙っているよ彼女は!
だれを狙っているのかはいいませんけど
視聴者はだれもが「おいおい」って思いますよね。

だって、経験者のバイトを募集しているのに
そこに未経験者の真子が応募して、採用になるとかどうなってるの?
このバイト先の店長も

真子が二股でクビになったと知っていたのなら採用しなかったでしょうね。

真子からしたら二股ではないっていってましたけど
あれは二股ですし、どちらもろくでもない男だったわけで
真子は重い女というよりも、なんだろ・・・
重そうに見えて軽い女というイメージになっちゃっていますよね。

まぁ今回でてきた山本さんでしたっけ?
あの弁当男は最悪な正確で木崎さんのほうがよっぽどよかったです。
いや、木崎さんがいい男なんじゃなくて
この弁当男子と比べれば、木崎さんはまだマシというレベルというか
真子と木崎さんと山本さんの3人でだれが一番まともかといったら

木崎さんが一番まともなといえるでしょう。
その次が真子。そして一番おかしいのが山本さんですね。
真子の性格少しやばいと思いますよ。


視聴率はいままでの月9と比べると
かなり高い部類のドラマとなっていますけど
それほどおもしろいわけではないというか
みていて男だったらイライラしてくるんですが、女性にはウケがいいのかなぁ。

というか男どもで一番マシともいえる武居さんが登場しなくなりましたからね。
他にましなのは照明会社につとめている青年君と
恐妻家のおっさんの2人ぐらいかなぁ。あの2人は普通ですよねぇ。
田中圭も諦めがよすぎますけど、どちらかというと普通かなぁ。

女性でマシな部類なのは稲森いずみぐらいかなぁ。
他は全部おかしいというか、ひかりちゃんとかはじめからいらないでしょ。
海外まで田中圭のこと追いかけたんでしょ?
それなのに、簡単に諦めるとか、設定がおかしい!
[ 2011/12/07 17:45 ] 私が恋愛できない理由視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)