月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

【月9ドラマ】フリーター、家を買う最終回「母さんが、笑った」の視聴率は19.2%


フリーター、家を買う最終回「母さんが、笑った」の視聴率は

19.2%

でした。


うーん、中盤でマンネリ化して
その内容もあまりにも無理があったとおもうので
たしかに初回はおもしろくて、次回が気になる内容でしたが
徐々に冷めた人も多かったと思いますが
なぜか視聴率は後半に上がりはじめました。


最終回は、すべてがまるく収まり、
みごとに家を購入したのですが・・・

うーん、よくわからないんですが

正社員になったことにより、ある程度ローンを組めるようになり
ローンによって家を購入した

ってことなんでしょうか?


でも、竹中直人(父親)と二世代ローンがうんたらかんたらとかいっていましたから
結局は正社員がどうのこうのというよりも
父親から信頼されたというのが大きかったんでしょうね。


この「フリーター、家を買う」にはやや無理があったところがありました。
まず、竹中直人が援助交際的な家庭教師をやっていたというところです。

だれかにたよりにしてほしいがために、半分援助交際みたいな感じで
家庭教師をしていました。

わかりやすくいうと、
お金を払って家庭教師をしていた
んです。

これはあんまりでしょう。
どこの世界にお金をはらって家庭教師をする人がいるでしょうか。

というか、そんないたせりつくせりで家庭教師をしてくれる人がいるのなら
竹中直人のことを馬鹿にしていても、たよりにするでしょう。



そして、なんといっても

となりのおばさんが武家に悪徳セールスマンを送り込む

なんだそりゃ!

となりのおばさんが悪徳セールスマンにだまされていたと気づき
一度悪徳セールスマンに「もうこないでください!」といって追い払うんですが
なぜか、悪徳セールスマンを家に呼んで
「おすすめしたい人がいるんです」
といって、となりの武家に悪徳セールスマンを送り込んでくるのですが・・・

なんだそりゃ!?

といいたくなるような展開があり、びっくりでした。



フリーター、家を買うで一番印象に残ったのは、

二宮和也が香里奈に告白したときの
香里奈のセリフです


「来るの遅い」

と、「なんでもっとはやく告白しないの?自分このままいっちゃうところだったよ」
みたいな感じだったところです。

ドS
香里奈のほうでは、二宮和也が自分に好意があると思い込んでいたようです。

かなりのドSで驚きました。
自分のことを「千葉 真奈美様」とでも思っているような態度にびっくりしました。

少しは照れるかと思ったんですが
さも、二宮和也が告白したのがあたりまえかのように
「来るの遅い」
といったところが一番印象に残りました。

まぁこういう女性は実は結構リアルでもいたりするんですよね。


と、まぁフリーター家を買うは、内容はそれほどいいとはいえませんでしたが
話題性などによって、高視聴率を取れたと思います。

最終回も放送時間が延長となり、すべてを放送しきったと思います。
どうも、はじめのほうは仕事の大変さをあらわしていたと思いますが
後半の仕事が楽そうに見えたのは残念でした。

土木の仕事が楽そうにみえるとか、すごいですよね。

もっと土木の仕事のつらさをみせてもよかったんじゃないかな・・・
と思います。

帰ってきたら泥だらけになっていたりすると思うんですけどね。
普通に綺麗な身なりで二宮和也が帰ってきていて
「おいおい」
と思いました。

まぁジャニーズですから、汚くなっていても
どうしても、綺麗にみえてしまったのかもしれませんが…

二宮和也さんはジャニーズの中でも、一般人にみえやすい外見なのかもしれませんが
やっぱりそれでも、ジャニーズなわけで、どことなく綺麗さがあったと思います。


と、「フリーター、家を買う」は視聴率低迷が叫ばれているドラマ界で
成功したドラマといえる結果を残したのではないでしょうか。

自分もみていておもしろかったので、よかったです。

やっぱりタイトルって大事ですよね!
[ 2017/07/12 02:12 ] フリーター、家を買う視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)

【月9ドラマ】幸せになろうよ 11話「俺と結婚してください。」の視聴率は10.9%

幸せになろうよ11話「俺と結婚してください。」の視聴率は

10.9%

でした。

ハッピーエンドにしない展開にすればもうちょっとよかったと思うんだけどなぁ。
あそこまでいったのなら、ハッピーエンドじゃなくてよかったと思います。

藤木直人も驚いていましたよね。

藤木直人「高倉さんが『彼女(黒木メイサ)を幸せにしてやってください』っていったんじゃないですか!」
香取慎吾「前言撤回します」


(゚д゚)ポカーン


中盤そこそこよくて、ハッピーエンドにならない予感がしていただけに
最後は、無理やりハッピーエンドでいまいちでした。

そして、すごく恥ずかしい最終回でした。
画面を直視できないぐらいでしたよ。

結局歯科医のピースの人と仲里依紗はカップルにならなかったの!?
そこがよくわかりませんでした。

小松原さんは大河内さんとはくっつきませんでしたね。
そこはうまく視聴者の予想を裏切ったといえるのではないでしょうか。
たしかに、小松原さんと大河内さんがくっついたら

そのまんま

ですからね。
小松原さんは普通(?)の女性と結婚できてよかったですね。


全体的に謎なドラマでした。
一時期はおもしろかったんだけどなぁ。
藤木直人が入院して、香取慎吾が手を引いたところはよかったと思います。
でもねぇ。

「前言撤回します」

って、そりゃーないでしょ。
藤木直人だって、そんなにその気がなかったのに
香取慎吾が自分から
「彼女をよろしくおねがいします」
とむりやり藤木直人にいってその気にさせといて
「前言撤回します」
はないと思います。

うーん、このストーリーでOKでるの?

最終的には

再び結婚相談所のアドバイザーやってるし!

なんだこりゃ!?
結婚相談所のメンバーも本格的にやめて花束まで渡したのに
再び帰ってくるとか、「えぇ・・・」って感じですよね。

最後の結末さえ変えれば、それなりのドラマになったと思うので
もったいないなぁとおもいます。
ハッピーエンドじゃないと駄目なのかなぁ。やっぱり。
[ 2017/06/24 23:25 ] 幸せになろうよ視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)