月9ドラマレビューと視聴率

今放送中のドラマ・その出演者について書いていきます

【月9ドラマ】全開ガール最終話「感動の結末! もういっぺん己の向き合ってみろ」の視聴率は12.6% 最終回はひどかった

全開ガール最終話「感動の結末! もういっぺん己の向き合ってみろ」の視聴率は

12.6%

でした。



最終回の全開ガールはひどかったと思います。
最終回だから手を抜いたのかな・・・
全開ガールは、お父さんがでてきた回とこの最終回がひどかったと思います。
前半は視聴率10%をきっていた回とかありましたけど
結構おもしろいと思いました。

この全開ガールというタイトルなんですけど
挫折からはじまった人間
というタイトルのほうが良かったんじゃないかと思います。

自分の過去の不幸を自慢するやつにろくなやつはいない

というのは、世の中生きていると知らず知らずのうちに知りますよねぇ。
全開ガールということでしたけど、過去の不幸を自慢する
わけのわからない主人公で、なぜか回りもその主人公に好感を抱くという…
たしかに何事にも努力をするというのはいいことだと思いますが・・・

世の中を舐めているような感じも受けました。
一夜漬けでそこまで知識をつめこめられるはずもなく
法律関係の仕事もそつなくこなしていましたけど
人間1日は24時間ということに変わりはないわけで
いくら優れた人間でも、あれはちょっとやりすぎだったと思います。

最後までコメディならあれでよかったんですけど
急に夢とかを語りだす、真面目な主人公になってしまったというか…
トリプルAと結婚するのが夢みたいなことをいっていたのに
その夢は簡単に捨てていた新垣結衣に、それならはじめからいうなよ!
とか思いました。

新垣結衣のお父さんの借金の500万はいいのあれ?

最後までコメディでいけばいいのに・・・
なぜ中途半端にいい話にしようとするのかが謎です。
世の中そんなに甘くないといいたい!

そもそも錦戸亮も元妻と結婚とかしたりするなよ!
ぜんぜん元妻に恋愛感情みたいなものはなく
新垣結衣にベタぼれ状態でした。
というか、錦戸亮のほうからしたら一目惚れだったの?

むしろ電車の中で痴漢と間違われましたけど
実際に行動に移していたのかも!

と、まぁ錦戸亮は流されまくりで、なにがなんだかわからない上に
レストランにもっかい修行するとかいいつつ
なんだかんだで、なにもしなかったような・・・
もう錦戸亮のどこがよかったんだか、さっぱりわかりません。
新堂さんのほうが性格的にもよかった気がしたんですけどねぇ。


と、全開ガールを見終えての感想としては
前回の「幸せになろうよ」よりは何倍もよかったです。
ちょっと展開が似ていたところもありましたけどね。

なぜ最終回になって
新垣結衣⇒新堂さん
錦戸亮⇒そよ子さん
みたいな展開から一変したんでしょうね。
そよ子さんだって、最終回の前までは、錦戸亮にアタックしまくりだったのに
最終回になって急に手をひくとか意味がわかりません。

錦戸亮が居眠りをしているときに、唇をうばったりしていたんですよ!
それなのに、最終回になると急に手を引くとか・・・
なにがあったんだー!?

新堂さんも錦戸亮のところにいって
「君の存在が邪魔なんだ」とかいいつつ
最後は「サプライズ」とかいって、新垣結衣と錦戸亮をくっつけるとか・・・
最終回前の展開はなんだったの!?

まぁドラマの最終回は拍子抜けの話が多いのは
どのドラマにも共通していますから、仕方ないといえば仕方ないんでしょうけどね。
[ 2017/04/26 02:32 ] 全開ガール視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)

【月9ドラマ】夏の恋は虹色に輝く 最終回の視聴率は13.1%


夏の恋は虹色に輝くの視聴率は13.1%となりました。

それほどあがりませんでしたね。


全10話の平均視聴率は

12.3%

です。



放送前の期待を考えれば
低いものだったと思いますが
ドラマ内容的にもとくにひきこまれるところもなく

みやすいドラマでしたが
その分、みようとも思わないドラマでした


実をいうと、自分もこのブログをやっているのに
2,3話見逃したり、忘れていてはじめの10分ぐらい
見逃したことがありました^^;



次回の放送が気になるということがありありませんでしたが
見ていて、ぼけーっとなごむことができたドラマでしたねぇ・・・


最後の主人公がハムレットの舞台に上がったシーンは
特に失敗もせず、成長をうかがえた(?)のかよくわかりませんが
ドキドキ感ははんぱなかったです。


テレビ撮影なら、NGシーンとして、やりなおしがききますが
舞台で失敗すると、その舞台がすべて台無しになりますから
そこを考えると、緊張感がありましたね。


ちょい役で、有名俳優がでてきたりもして
「こんなところに、この人が!?」
とおもわせるキャストもありました。


最後まで、親の七光り的なものも抜けず
成長したと思いますが
その成長できたのも、親のおかげということでしょうか・・・


すこし寂しい感じがしますが
いまの世の中は、男の経済面をみての
結婚などが多い中、主人公の経済面のたよりない状況からも
多くの女性が、主人公に惚れるというのは

お金じゃない、優しさ(性格)なんだ

ということでしょうか・・・^^



視聴率が悪かったので、批判されやすいドラマだったとおもいますが
最終回は見ているほうも緊張したと思うので
自分としては、


最後よければすべてよし


で、70点の評価です。



[ 2017/04/11 02:02 ] 夏の恋は虹色に輝く 視聴率 | トラックバック(-) | コメント(-)